オージー女性 VS 日本人女性 来日対決! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/4/30] オージー女性 VS 日本人女性 来日対決!


今日で4月も終わりですね。
明日からは5月です。
今日は終日雨で寒い~~
なかなか革ジャンが手放せません。


さて5月は来日セミナーが2回あります。
ブリスベンとケアンズからそれぞれ代表学校のカウンセラーをお招きします。
具体的にどんなお話をするのかを
ちょっとご紹介しますね。



ブリスベンからはラングポーツという学校から
カウンセラーのアナがゲストです。


ラングポーツは家族経営のアットホームな学校で
ゴールドコーストにもキャンパスがあります。
ラングポーツはオーストラリアの語学学校加盟団体のリーダー的存在。
原住民のアボリジニーのために学校を作ったり
自転車を寄付したりして社会貢献しています。




「読む、書く、聞く、話す」という項目全てが
細かくクラス分けされており、さらに午後の選択科目では
TOEICや会話、発音、英語指導方法など10科目以上から
選択できるというもの。

アクティビティもたくさんあり、校舎は去年できたばかりの新築。
目の前のおしゃれなスポーツクラブは無料で使用できます。


アナはネイティブのオーストラリア人。
当日はオーストラリアのスラングについてのレクチャーや
学校、ブリスベンの様子。



さらに外国人女性の立場からみた日本人女性の印象
恋愛やプライベート生活での注意点
留学生活の楽しみ方
オーストラリアに来たら絶対に行って欲しい場所
オーストラリアに来たら絶対にやって欲しいこと
外国生活での注意点
英語の上達方法
アルバイト探しやアパート探しのコツ


といったことをお話してもらいます。




ケアンズからはサンパシフィック・カレッジからカウンセラーの清美さんがご来店。
彼女は20代後半まで日本でOLをしていましたが
30歳前にオーストラリアの大学院へ留学。
そのまま現地就職をした努力家です。

心理学を専攻しているので学生のカウンセリングはプロ中のプロ。
途中経過で随時学生さんの悩みを聞き、学生たちの頼れる存在になっています。


サンパシフィックはケアンズのノースビーチにあります。
町の喧騒からは離れていて、広大な森とビーチに囲まれた
自然豊かな学校です。


ビーチには犬の散歩をするローカルの人達が
のんびりと海のある生活を楽しんでいます。

英語オンリーポリシーを徹底しているので
巨大な敷地内では全て英語生活。
寝る時までずっと英語です。


ジム、テニスコート、バスケットコートも完備されており
3食付きの学生寮生活で、みっちりとキャンパスライフを送ることができます。
夜間の補習もあるので、朝から晩まで英語生活。

私は個人的に料理が好きではないので
手料理が3食出てくるのは天国みたいです。
食事の準備、後片付け、スーパーで買い物とか
そういう時間が不要なのが超嬉しいです。



休日は海へスノーケリングに行ったり
カヤックやスカイダイビングにスキューバダイビング、
サイクリングにトレッキング。


友達とビーチを歩いたり、買い物したり。
おしゃれなリゾート地ならではの
ヨットを眺めながらブランチやクレープ、パンケーキなども楽しめます。
コアラも抱っこできますよ。


海ガールも山ガールも、スポーツ好きも、のんびりと読書派の人も
両方楽しめるビーチリゾートです。

普段は運動するチャンスがないけど、これから何か始めたい!そんな人にもお勧めです。




清美さんには日本人女性という立場からみた学生たちの注意点。
どうやって自分が英語を上達させたか。
どうやってお金を貯めたのか。
現地就職をどうやって成し遂げたのか。
これからくる学生たちの持ってきたほうがいいもの
いらないもの
日本でやっておいたほうがいい勉強

こういった事をお話してもらいます。



セミナーのお申し込みはこちらからどうぞ!

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=8568



学校詳細はこちらからご覧になれます。

★ラングポーツ(ブリスベン・ゴールドコースト)
http://activewoman.jp/aus/school03/school06.php

★サンパシフィック・カレッジ(ケアンズ)
http://activewoman.jp/aus/school02/school01.php


ちなみにサンパシフィックでは6カ月の語学留学が保険、航空券も含めて122万円で可能です!
6月末までの申し込みなら学生寮が無料でついてくるので最大13万円お得になります。
留学開始時期は6月以降でも大丈夫です!

もともとワーホリで考えていたけれど、、、という方でもケアンズでなら語学留学が可能です。
まずはしっかり英語の勉強をして、その後にワーホリビザ
という流れもいいと思いますよ★




追伸1:

看護留学セミナーが決定しました。6月3日(火)18.30-20.00
場所は弊社渋谷オフィスです。

10月6日の入学を検討している方は是非どうぞ!

お申し込みフォームはこちら
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=8568




追伸2:

「そして父になる」という映画を見ました。
6歳になる自分の子供が他人の子供だった、ということから始まります。
病院での取り違えが原因で、取り違えられた両方の家族で子供を交換するかを話しあいます。

育ての親か、産みの親か。

という論点ですが、自分だったらどうしよう、と考えさせられました。

育ててきた子供が自分の子じゃなかった。
本当の自分の子供がよその家庭にいるわけです。
凄いテーマです。

自分がこの家の子じゃなかった、と言われたらどうしよう?
とも考えます。
お母さんは別の誰かだった。
でも、、、、産んだのが誰であれ、育ててくれた人が自分の親だな、と私は思います。



映画の結末?


それは自分で見て下さいねー。




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ