ケアンズにきています | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/4/05] ケアンズにきています


今日のメルマガはケアンズから書いています。
月曜日からこちらに来ました。
宿泊しているビーチのテラスでヤシの木と
青空を眺めながら、このメールを書いています。
鳥の声が聞こえてきて、南国ムード満載です。

毎日青空で本当に気持ちいいです。


ビーチそばにあるサンパシフィックカレッジという学校の視察にきています。
この学校は今、食事つきの学生寮の無料キャンペーンをしていて
とても人気のある学校です。


やっぱり凄いのはこの環境です。
森と海という大自然に囲まれて
学生たちは英語のみで生活し、
体をたくさん動かして、しっかりとご飯を食べて。


3食ご飯も出ますが、最近できたばかりの
学生用キッチンでは、先日台湾人の学生さんたちが
みんなで餃子を作って盛り上がっていました。


先日はゴルフアクティビティーに参加してきました。
パラダイスパームというゴルフ場が学校から車で5分の場所にあります。
私はゴルフはしたことがなかったので、学生さんと一緒についていきましたが、
パラダイスパームの素晴らしい景観に圧倒されました。


ああ、ケアンズってリゾートだったんだ、
と改めて思い出しました。
学校のビーチ沿いにも、ケワラビーチリゾートという
4つ星ホテルがありますが、これも賞をとっているホテルです。

大自然の中で、プロ選手にもコーチをするという
一流のコーチからレッスンを受けられるなんて
すごい贅沢です。

このゴルフ場の敷地内に家を買ったという学生さんがいて
みんなで帰りは彼の家におじゃましました。
プールつきで、まるでハリウッド映画に出てくるような家で
ため息満載です。日本では絶対に見ることがない豪邸です。
テニスコートやプール付きという豪邸も
オーストラリアではよく見かけます。



この学生さんは日本人の50代の社長さんなのですが
大好きなケアンズに家を買ったはいいけれど、
英語が全然できません。

ご近所さんに声をかけられても
全く理解できないのが悔しくて、なんとか近所の人と仲良くなりたい
と学校へ来ているそうです。

若い人に混ざって一生懸命勉強している姿は
素晴らしいと思います。何よりも「ご近所さんと仲良くしたい」
というのは、オーストラリアに暮らす外国人として
とても積極的なモチベーションだと思います。




何と言っても一番嬉しかったのは学生さんの声です。
ここには多くのアクティブウーマンのお客様がいますが
みんな「この学校を選んで良かった。紹介してくれてありがとう」
と言ってくれます。私のベストチョイスだった、という方までいます。
もちろん、私たちは一度も日本語では話しません。
ずっと彼女たちは英語で私に話してくれます。



もちろん長く滞在している間には友達作りに悩んだり
卒業後の将来が不安で部屋で泣き明かりしたり
いろいろな悩みを全員が抱えています。

でも、友達たちに囲まれて、たくさんの涙と共に
そういう悩みを乗り越えていきます。

1年間で学校に申し込んでいるYさんという学生さんがいます。
彼女は日本では看護師さんですが、大自然の環境が好きで
ケアンズにやってきました。

Yさんはなんとケアンズでライフガードの資格をとり、
今では英語で学生たちにプレゼンテーションをしています。
そして、彼女の前向きで責任感のある性格は
先生たちからも絶大な支持を得て、たくさんの頼みごとを
彼女にしてきて、とても忙しそうに生き生きとしています。



彼女は単なる「留学生」という枠を超えて
さらに一歩、オーストラリアという文化へ踏み込んでいます。
こうした積極的に何でもやる、という態度は
素晴らしいと思います。


海外生活で一番悩むのは「自分の居場所作り」だと思います。
英語も未熟で、友達もまだいなくて、仕事もなくて。
でも、そうやって不安だからこそ、一生懸命他人や周りにかかわって
自分の居場所を必死に作っていくのだと思います。
だからこそ、英語も覚えるし、人の有難さも分かるし
人は1人じゃ生きていけないということを
嫌というほど理解します。


自分が動かないと何も変わらないんだ
ということも学びます。
そんな経験をたくさんできると思います。


私の母は、「たくさん口を動かして、たくさん動きなさい。
そうすれば人が集まるから」と言います。

わが母ながら、素晴らしいことを言うなと思いました。
うちの母は世話役でたくさんの人が彼女のまわりに集まりますが
よく動き、よくしゃべります。
おしゃべり、というわけではないのですが、
とにかく積極的に話かけるのです。




自分から積極的に話しかけてみて下さい。
必ず相手は心を開きますから。
誰かが自分に声をかけるのをまっていては
何も始まりません。

自分から「ハロー」といって
にっこり笑って、ジョインしてもいい?と声をかけて。


心の扉を開くのは、相手ではなく実は自分の扉なんですよね。
そこの相手が入ってくるんです。
自分の心の扉を全開にしましょう。




写真はフェイスブックのアルバムにアップしました。
https://www.facebook.com/media/set/?set=a.660356334011729.1073741825.140240112690023&type=1



追伸:

今日はこれから台湾人スタッフのクリッシーとショッピング。
アウトレットで私の好きなアウトドアブランドが
セールをしているそうなので、ちょっとのぞいてきます!


そういえば、こっちにきてからずっとスッピンですが
日本で見るより若い、と言われました(!!)
東京でスッピンで歩くには勇気がいりますが
こっちだと全然気になりません(笑




STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ