知らないことを解決すれば不安はなくなる | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/3/26] 知らないことを解決すれば不安はなくなる


東京では桜(ソメイヨシノ)が開花したそうですね。
昨日は夏のような陽気でしたものね。


今日は仕事の前にテニスに行きました。
平日は生徒が少なくて、コーチとマンツーマンで百本ノックのような状態でした。
あ~、疲れた 汗汗


でも、太陽を浴びてたくさん汗をかくと気持ちいいので
夏でも日焼け対策をしっかりしながら
太陽を楽しみたいと思います。
白いシャツとゴールドジュエリーが似合うような
ほんのり日焼け肌が私は好きです。


ちなみに夏のテニスでは、奥さま方は日焼けを防ぐために帽子にサングラス、
さらにイスラム教徒のような目から下がすっぽり隠れる布をしています。
コート一面みんなそんな格好なので、誰が誰だかさっぱり分かりません。。。



最近はご来店するお客様やメールでのお問い合わせに
「メルマガをいつも楽しみにしています」
とコメントを頂きます。


勝手に送りつけている(?)メルマガなので
みんな読んでくれているのかなあ、、と心配でしたが
楽しみにして下さる方が多くて安心しました。


テニスの話しとか、留学とは関係ないネタばかりですが
今後もモチベーションをアップできるように
配信していきますね。



中でも「他の人達の感想文がとても刺激になる」
と言って下さる方が多いです。


自分と同じ世代の子たちが、
一大決心をして仕事を辞めて、
そして現地で今どんな生活をしているのか
という生の声はとても共感できるし
「自分もあんな生活がしたい!」
と猛烈に憧れると思います。



今後もお客様の声をお届けしていきますね。

それでは早速、現在2カ国留学中のNさんのアンケートをご紹介しますね。
ご出発前のアンケートですが、留学を決心した気持ちはみな同じ。
いろいろな葛藤をくぐりぬけて決断をしています。




●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は? 

海外で生活してみたい。
もしかしたら、海外の生活の方が自分に合っているかもしれないし、
一度経験をして、確かめてみようと思いました。

自分が海外を意識するようになったきっかけは、
学生のときに一か月程アメリカへ短期留学をした体験が大きいと思います。
また、今の職場が空港なので、行ったことのない国も身近に感じてしまうところが
あるのかもしれません。

将来のこと、英語が話せない。などなど、留学するにあたっての不安要素を出し尽くして
しまうまで悩みましたが、今ある自分の時間とお金を今しか経験できないことに使おうと
決めました。



●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは? 

女性専門で、サポート費用が無料であることに惹かれました。
最初にアクティブウーマンのウェブサイトを見つけたときは、
留学してみたいなぁ。と憧れくらいにしか考えていませんでしたが、
ウェブサイトを見て、「自分も留学できるかもしれない」と思いました。

私はオーストラリアへ行ったことがありません。
いざ、何も知らない国で生活をするとなると、漠然とした不安がたくさんありました。
アクティブウーマンのウェブサイトには、
現地で生活するにあたっての具体的なアドバイスがわかりやすく載っていました。
知らないことを知る。ということだけで、こんなにも不安が解消されて、
自分を行動させる。プロの方は凄いです。



↓ここまで



空港で仕事をしていると
たくさんの外国人がいますし、自分も海外へ行きたい
という思いは強くなりますよね。

私も留学代理店をやっていると、
自分も留学したくなります(笑


>もしかしたら、海外の生活の方が自分に合っているかもしれないし、
一度経験をして、確かめてみようと思いました。


これ、大事ですよね。
日本でモンモンとしているよりも、自分の居場所は海外なんじゃないか?
ここじゃないのでは??
と思う気持ちに正直になってみることはとても良いこと。

私も20代のときに

「日本は私の居場所じゃない!自分の居場所を見つけに行こう!」

と日本を飛び出しました。
まずは確認してみる。結果はどうあれ、その行動が未来へと続きます。



>将来のこと、英語が話せない。などなど、留学するにあたっての不安要素を出し尽くして
しまうまで悩みましたが



この「不安要素を出しつくす」という作業、良いと思います。
何が不安なのか?を紙に書き出してみるといいかも知れません。


解決できることなのか?
悩んでいてもどうにもならないことなのか?


それを回答してみるといいと思います。
出し尽くすと、「なんだ、結局日本で考えていてもどうしようもないことなんだな」
と分かると思います。



>知らないことを知る。ということだけで、こんなにも不安が解消されて、
自分を行動させる。プロの方は凄いです。



このコメントはすっごく嬉しいです!!
弊社にいらっしゃるお客様はみんな口をそろえて

「早く行きたくなってきた」

とおっしゃいます。

不安だらけだったけど、なんだかワクワクしてきました、と。
一つ一つ、不安なことを取り除けば、もう障害はなくなるんです。

「知る」ということで、どんどんオーストラリアへの道が
広がっていくんだと思います。


お役に立てて嬉しいです。






追伸:

アナと雪の女王の日本語版を松たか子が歌っています。
彼女の歌唱力の高さが評判ですね。
この歌、一度聞くと頭にこびりつきます。

そしてこの日本語の歌詞が素晴らしいです。

「ありのままで」というサブタイトルですが「本当に自分になるのよ」というメッセージ。
なんだか、自分の殻を破ってこれから新しいことを始める女子たちの応援歌です。
感動してじ~んとします。

是非動画を見て下さい。ディズニーの映像は本当に素晴らしいです。感動します。
私はもう何回も再生してます。

https://www.youtube.com/watch?v=QZ1poicuB2s





アクティブウーマン留学センターページトップへ