20年ぶりの大雪 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/2/10] 20年ぶりの大雪


土曜日の関東地方は20年に一度といわれた大雪でした。
これが平日だったら、通勤は大混乱。
週末で良かったと思います。


そして弊社では毎週10名近い方々が
出発されますが、ほとんどの方が
金曜出発だったので、雪の影響は受けずにすみました。
良かったです。


そんな大雪の中、土曜日は渋谷オフィスで留学セミナーでした。
朝からメールチェックをしていましたが
参加予定の方々から続々と当日キャンセルのご連絡。


「この雪だし、ほとんどキャンセルかな、、」


と半ば諦めていたら、なんと満席15名の申し込み中、
9名ものお客様がご来店して下さいました!
お1人は北海道からのご参加です。


セミナー終了後、帰りの電車を考慮して
夕がたご来店のお客様へは電話カウンセリングへの切り替え、
もしくは日にちを改めるご提案をしましたが、
返ってきたご返答は「行きます」。
そして、夕がた17:00の最終カウンセリングも
キャンセルすることなく、千葉からご来店下さいました。


もう、こちらが脱帽です。
留学を決心している方々は遠くからお越しになります。
20年に一度の大雪でも、お客様たちにとっては
一生に一度の留学です。
その情熱は雪でも衰えません。


前日にセミナー中止にしようか悩みましたが
1人でも来るかもしれないし
やっぱりやろう、と決行して良かったです。



お客様たちの情熱と真剣さに応えたい。
そんな雪の週末でした。


翌朝はカラリと晴れて、町のあちこちに雪だるまが登場しました。
道を走る車やバスもジャラジャラとチェーンをつけて走っています。
東京とは思えない光景です。





さて、今日はやらなきゃいけないと分かっているのに
先延ばしにしてしまう癖がある人の治し方を教えます。

ダウンサイジング(分解)という方法です。
大きな目標だと、「あ~、面倒くさいな」と感情的な痛みが
先にきます。
でも、それを小さく分解するといいです。


英語の勉強しなきゃなあ、、でも面倒くさい。
じゃあ、1分だけ。
ダイエットしなきゃ、、、でも面倒くさい。
じゃあ、腕立てを1分だけ。


よく「人生は1分で変えられる」という文言をみますが
本当に1分後に何かが変わるわけではなく
この1分はだんだんと5分になり、10分になり
1時間になっていきます。
夢中になっている証拠でもありますし
夢中ということは楽しんでいることでもあります。


テレビを1分だけ見ようとして
実際1分で済ませられたら奇跡です(笑
ネットを1分、も同じ。
気がついたらあっという間に時間が過ぎます。
これをうまく利用して、まずは少しだけを始めてみて下さい。

行動が面倒なのは、感情が原因です。
ならばこの感情をうまく使えば
行動するのは簡単ですよ。




アクティブウーマン留学センターページトップへ