全てのことは自分で選択して、決断していきます | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2014/1/28] 全てのことは自分で選択して、決断していきます


今日はバイロンベイに渡航されたIさんのアンケートをご紹介しますね。



●渡航都市を選ばれた理由は? 

海が好きで都会のマンションよりも田舎ののんびりした所が良かったのと
オーガニックとヨガも好きなのもあり、
フレンドリーな街ということでバイロンベイに!! 



●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は? 

昔から留学はしたかったんですが、
高校を卒業して専門学校に行き就職したので
もう行ける機会もないかと思ってましたが…


2年3年働き出して、このままここにいるのは
自分の成長に繋がるのかと考え出したのがキッカケでした!


モチベーションも下がるなか、会社にいるのも嫌で
何より動ける体もあるし時間もお金も自分次第。
なのに動かないっていうのが凄く嫌でした。

後々、行きたかったとは絶対に言いたくなかった。
母親に会社を辞めようか話をしたところ、
留学のワードが出てきました。


震災から親の考えや私の考えも影響を受けたこともありました。
今、家族がいること、健康でいられること、
そしていつ死ぬかは誰にもわからないということ。
だったら動ける時にやりたいことをやればいいと…

少し心配症の親だったので
留学のワードが出てきたときは逆にビックリしました笑


あとは自分の中途半端な性格。
全てにおいて本当に中途半端だと思います。笑
それなりにできることが多くあって何かを突き詰めてできる人ではなかった。
浅く広く知ってただけ。


いい加減自分でもそれが嫌になり、
自信の裏付けがほしかった。キャリアアップにつなげたかった。


そして決心!


自分の理想の結婚の時期も考えると今しかないと私は思いました。
会社の人はもちろん、まだ早いと大反対。笑
だけれど私の人生その人たちが責任をとってくれるわけではないし
何より私の人生。自分で言い訳をしないで決めたかった。



そして周りの人達からの応援!
周りが留学や海外に住んでる子がとても多かったこと、
彼氏もすごくいいことだと応援してくれました。


絶対に若いうちに行った方が良いし人生において
良い経験にもなるし今後英語は絶対に必要になるからと。


職業柄、経営者の方達とお話しすることも多くあり、
そういった方達はみんな全力で応援してくれたし、
絶対行った方がいい!!と背中を押してくれたのも大きかったと思います。



●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは? 

他の代理店は旅行会社のような雰囲気でした。
しつこい電話を受けることはそんなになかったですが、
何を知ってるわけでもない人に頼みたくなかった。

アクティブウーマンさんは無料なのに
有料エージェントとやってることが殆ど変わりませんし、
メルマガやホームページ、
桜井さんの応援している姿勢にすごく惹かれてお願いしました! 



●出発前にやっている英語の勉強方法があったら教えて下さい。 


中学文法の復習の徹底!
後は帰国後にもTOEICをうけてどのくらい英語力が伸びたか計りたいので
行く前にTOEIC を申し込みました。

あとは洋画や英語の本を読んだり音楽を聴いたり…
外国人のお友達と話したりです。



ここまで。


>モチベーションも下がるなか、会社にいるのも嫌で
何より動ける体もあるし時間もお金も自分次第。
なのに動かないっていうのが凄く嫌でした。


この状況に共感する女性はたくさんいるのではないでしょうか。
「動けるのに、動かない」
悩むことすら放棄する。


仕事を辞めても、今1年日本からいなくなっても
取り返しのつかない事なんて
絶対に起こりません。

あなたがいなくても会社はまわるし
友達も家族も、最初は寂しいかもしれないけど
だんだんとあなたがいない生活に慣れていきます。

あなたはあなたのオーストラリアでの生活に慣れていきます。



>会社の人はもちろん、まだ早いと大反対。笑



こういう周りの意見にぶれない方法を教えます。

私たちはアイドルを見た時に
「なんだこの子、全然かわいくない」
と思う時ありますよね。

でも誰かにとってはかわいいわけです。

こんな感じで人はそれぞれの価値観をもっていて
かわいくないものをかわいいとは思わないし
それでいいんです。


だから留学に対しても
「まだ早い!」という人もいるのは当然だと思います。

でも、だからといってその人の許可は必要ないわけですし
みんな勝手に自分の価値観で、
思ったことを発言しているだけなんだと思います。


責任?もちろん周りの人にそんなものはありません。
その意見を選択するのかしないのか。
「あなたの責任」です。


全てのことは自分で選択して、決断していきます。
人生はこの連続なんですよ。
だから結局、自分の心の思うところに従えばいいと思います。




アクティブウーマン留学センターページトップへ