15年前の私の後悔 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/12/24] 15年前の私の後悔


連休はいかがお過ごしでしたか?
気持ちの良い晴天が続きましたね。
クリスマスプレゼントのショッピングには
ベストな週末でしたね。
明日はいよいよクリスマス。
みなさん、どんな日を過ごされますか?





さて、今日は後悔のお話をします。

せっかくのチャンスなのに
あなた自身がものおじして
逃げた事はありませんか?


私にはまだふさわしくない
まだ準備ができてない

とか。


私は今でも何かの拍子にいつも思い出すことがあります。

コスメの会社にいた20代のとき
会社を辞めるときに、女性専務に

「あなた、最後に私の眉をカットしてちょうだい」


と言われました。
この専務、物事をズバスバ言う人で凄く怖いんです。。。
美川憲一みたいな人です。女性ですけど。


そんな偉い人に、いきなりそんな事を言われて
しかもあまり現場経験もなくて
自信ゼロだった私は
専務が待つ部屋に手ぶらで現れました。

ハサミをもたない私に専務は言いました。


「あなた、そんなんじゃ成功できないわよ!!」


不思議とその時は

「あ~、カットせずに済んで良かった」

とひたすらホっとした覚えしかありませんが、
あれから15年。


今でもボディブローのように
私の心に浸食し、この風景が頭から離れないのは
やはり「やらなかった後悔」があるということです。


失敗してもなんでも
まずはやってみればよかった。。


そう、私はあの時に「びびって逃げた」のです。


もう一度あの場面に戻りたい。
本気でそう思います。
もちろん二度と戻れないことも知っています。


いつもいつも思い出すたびに
「やっておけば良かった」
と思う。それが後悔です。

私にそういうチャンスをくれた人がいた。
でも、逃げた。


失敗して何か言われる事に怯えて
言い訳ばかり並べて逃げた。


もちろんそこでカットしていたら
コスメ業界で生きていけるとか
そういう事は関係なく
なんでもチャンスをつかむという姿勢を
専務は見ていたのです。
ものおじしないで、何でもトライする。


年齢を重ねた今、
私も同じ視点で人を見ることができるようになりました。


いちいち言い訳をする人もいるし
何でもまずは動いてみる人もいます。


若い時の私は前者でした。

言い訳する人ほど臆病、という事も今ではよく分かります。
自分に自信がないからこそ
それを取り繕うことばかり考えます。
だから自分が嫌いでした。


成功するのは間違いなく後者です。
若いうちの失敗なんて、失敗の範囲に入りません。
どんどん失敗して学ぶんです。



留学に行ける

それはチャンスです。

貯金がある
若い
仕事を辞められる
親が元気


それってチャンスです。

チャンスはできる人にしかやって来ません。
その事を早く知ってほしいです。
そしてまずはやってみて、
たくさん失敗して
晴れ晴れとした顔をして
自分を大好きになって
帰ってきてほしいです。


世界は大きな教室です。

そこを舞台にして人生という勉強をします。
1年後、自分に終了証を渡すために
自分が頑張るんですよ。




追伸1:

いよいよ今年の営業日も残り4日となりました。
2013年キャンペーンの適用は
28日17:00までの申し込みに限ります。

サンパシフィックカレッジ
インパクト

上記2大人気学校も
大幅に値上がりします。

年内申し込みが断然お得ですよ!




追伸2:


「さあ~~、暑くなってきたぜ!
やっぱクリスマスはビーチでパーティーだよね!」


そう。南半球では真夏のクリスマス。
サンタもサーフボードを抱えてサーフィンです。
雪の気配はどこにもありません(笑

ブラウンズからクリスマスビデオが届きました。
ご覧ください。



http://bit.ly/1fXg2C8





アクティブウーマン留学センターページトップへ