色んな価値観や世界観を味わいたい | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/12/22] 色んな価値観や世界観を味わいたい


バイロベンに渡航されたAsaさんの現地報告をご紹介しますね。



今年の6月からバイロンベイの学校に3ヶ月通い、
勉学、プライベート共に本当に素敵な経験をさせていただきました。
まず学校生活ですが、始めはInter midiate classに2週間いました。

しかし授業の内容が若干簡単に思え、
もっと上のレベルを目指したかったのでCambridgeコースに入り、
10週間の厳しい、でも楽しいコースを終え、
examを8月に受け(FCE)学校生活を終えました。




バイロンベイはなんといっても、
100人いたら100人がフレンドリーです。
町を歩いていたり、ビーチで寝そべっているだけでも
すぐに知らない人に話しかけられ
(怪しい人ではありません)友達になれたり、
知り合いになれたりします。


こんなこと、日本では考えられないと思います。



通りすがりの人と微笑み合い、「Hi,how are you?」なんて、
バイロンベイのすばらしい環境と気候と人々だからこそ、
存在しているのだな、としみじみ思いました。
そしてそんなバイロンベイが本当に大好きですし、
いつでも帰りたいと第二のふるさとのように感じます。



仲良しの友達がどんどんと町を離れたり国に帰ったりで、
私自身もなにか変えようと思い、メルボルンにやってきました。


今は日本食レストランのウエイトレスをやっていますが、
完全に英語環境なので私自身とても楽しんでいます。
お客さんと仲良くなったり、
仕事と生活に慣れてきたので楽しんでやっています。



当初はセカンドビザを取って・・・と思っていましたが、
今の私はブラジル人の彼に会いに行くことしか頭になく
(彼とはバイロンの学校で出会いましたが8月にブラジルに帰ってしまいました)
メルボルンでひとまず身を置いて、ブラジル資金を貯めようと思っています。



私はオーストラリアに来る前からすべて自分次第だ、と言い聞かせていたので
英語の勉強も徹底的にできましたし
(というか、ケンブリッヂのコースで私が一番出来が悪かったのでみんなが助けてくれました・・笑) 


日本人のグループに入らなかったり
(でも仲良しの日本人の友達はもちろんいますし、大事な存在です )


とにかく英語ができないと話しにならないので
(いい仕事につけなかったりなにかに騙されたり)
勉強第一でこの半年間過ごしてきました。


いまここでようやくその努力が実って、
ネイティブと自然に会話ができるようになり
人生を楽しんでいる自分に気づきました。



なぜ英語を勉強するのか。


私の場合は旅行が好きなのでとにかく世界中に友達を作り、
その友達を訪ねていろいろなところに旅して
色んな価値観や世界観を味わいたい。


私の場合、これが大きな目標です。



なのでもちろん完璧なものは自分に求めないし、
最低限、外国人と会話ができて
お互いに分かり合えるひとつの手段だと思っています。


必死に勉強していたケンブリッヂコー スのときは、
本当に難しくて毎日泣いていましたが、
あの頃の自分がいたからこそ、
今の自分がいるんだな、と思います。




人によって目標は違いますが、私の場合、
自分の小さな目標は達成できつつあるように思えます。
そんなこんなで、ワーホリの折り返し地点に達しています。


人生色々考えることが多いですが、
自分を信じてこれからも頑張っていこうと思います。



アクティブウーマンさんに出会えて本当に感謝しております。
いつもありがとうございます。
そしてこれからもよろしくお願いします。


↑ここまで。




>完璧なものは自分に求めないし、
最低限、外国人と会話ができて
お互いに分かり合えるひとつの手段だと思っています。


うん、これすごく良いですね。
背伸びしなくても、今の自分が完ぺきなんだと思いますよ。
自分が頑張っていて、何かを達成していれば
それは完璧です。


必死に勉強する経験は
Asaさんを本当に強くしたはずですし
流した涙はAsaさんを優しい人にしたはずです。


自分にとっての何かが見つかれば
それは大成功です。





アクティブウーマン留学センターページトップへ