メルボルンのカフェは、溜息がでそうなくらい可愛いです!!! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/12/20] メルボルンのカフェは、溜息がでそうなくらい可愛いです!!!


今日はメルボルンに留学されたkanakoさんから
もの凄く細かい近況報告をいただいたので
ぜひ参考にして下さいー!


 
【IMPACTについて】
 私はgeneral English コース12週と
baristaコースを申し込みました。
なぜIMPACTを選んだかというと、
English Only Policy があることと
baristaコースがあったからです。


入学前は、本当にEngish Onlyなのかな?と半信半疑でしたが
本当に徹底されていて驚きました!日本人同士の英語だと、
気恥ずかしい気もしますがそんなの気にさせないくらい、
英語環境は整っております。


どの先生も気さくで、分かりやすく、
校内の施設(図書館、フリースペース、PCなど)もきれいです。
授業が終わった後も、フリースペースで
友達とランチしながらおしゃべりしてたのも
良い英語の訓練になりました。
 


待ちに待ったbaristaコース!
本当に毎日が楽しすぎて、
最終日は泣きそうになるくらい充実した毎日でした。


コーヒーの歴史からコーヒー豆、ロースター、
コーヒーの入れ方、エスプレッソマシーンを使った実践授業、
コーヒー以外にも、ワインやチーズ、
ホスピタリティ、衛生学、、、幅広く学べたので
初心者にはちょうど良いかと思います。


何よりも、コーヒーを通じて、
最高の先生と仲間に出逢えたことに感謝です!!

ただ単に「コーヒーが好き」から始まったのが、
いろんな人に出逢って、いろんなコーヒーを飲んで、
ラテアートを見て、たくさんの刺激をもらいました。
もっとコーヒーについて勉強したいです!!




【アルバイトについて】
私はローカルカフェとジャパレスをかけもちしました。
ローカルカフェでは、baristaとしてコーヒーを作っていました。
アプライはレジュメを直接持って行きました。
(メールだと返信が来ないのことが多かったので。汗)


私の場合、BOSSに「カプチーノとラテを作って」と言われ、
その場で作りOKが出たのですぐ採用してもらいました。 
この仕事を通して改めてコーヒー作る仕事、
本当に好きだな、楽しいなと再確認できました。 
ただ、やはり接客業、英語でのコミュニケーションは本当に難しく
まだまだ英語力足りないな(*_*)と痛感しました。涙
 

 
ジャパレスは、チャイニーズ経営のジャパレスだったので、
スタッフも日本人以外のインターナショナルなメンバーで
基本英語でした。「日本語しゃべっちゃうからジャパレスは嫌だな~」
なんて当初思っていましたが
侮るかなれです。
 


 
【シェアハウスについて】
最初の一か月は、ホームステイ、その後はシェアハウスに移りました。
シェアハウス探しは、ホームスティが終わる二週間前から探しました。
ネット(gumtree,dengonnet,go豪メルボルンなど)や学校の掲示板、
クラスメイトに話したりなどして探していたら、
タイミングよく学校の友達がシェアハウスを紹介してくれました。


cityから20分ほど離れたオンルーム$150/w です。
下見は、3、4件行きました。実際の部屋とネットで見た写真と異なったり
最寄駅から20分も歩いたり、街灯がなかったり、
窓のない部屋だったり、キッチン・バスが汚かったり・・・色々でした。
シェアルームで探す場合は、ルームメイトになる方と
顔を合わせておいたほうがいいと思います。



【街並み】
コーヒー好きの友達とよくコーヒー巡りしてました。
メルボルンのカフェは、本当にお洒落で溜息がでそうなくらい可愛いです!!!


お店の雰囲気、コーヒーカップ、ラテアート、色鮮やかなフード、
ライト、ミュージック、スタッフ・・・・


どれをとっても本当に勉強になるし、
自分の店もこんな風にしたい!とわくわくしてきます。


cityを少し離るとビーチ(セントキルダビーチ、ブライトンビーチ)があったり、
ペンギンが見れるフィリップアイランドや
グレートオーシャンロードなど
city以外にも楽しめるスポットがたくさんありますよ。
古着も好きなので、
ブランズウィックにある古着屋さんによく行ってました。



メルボルン、本当に素敵な街ですよ。
オーストラリア国内を転々とする予定だったんですが、
居心地がよく半年以上も居てしまいました。
一年は長いようで、本当に短いです。(~_~;)
一年じゃ足りません!笑

残り3ヶ月、やりたいことやり尽くして帰国します!
 

↑ここまで。


本当に楽しんでいらっしゃいますね。
文章が上手でびっくりです。
なんかメルボルン行きたくなっちゃいますね^^;


ちなみに現在はオーガニックファームにいらっしゃるそうですが


「取れたての卵、ジャム、ソープ、シャンプー、ソース類、
ドライフルーツ、グラノーラ、チーズ、ヨーグルト、
雨水をろ過した水、ガーデンからとれた野菜、ハーブ、、、、
ファームオーナーと奥さんが作る料理が最高においしいです。

中でもお手製のトマトケッチャップが最高においしい!!
こんなおししいトマトケッチャップ食べたことありません!!」


とコメントが。

個人的にはこっちが気になる私です(笑
手作りトマトケチャップ、食べてみたいです~~




追伸:

今週もいよいよ今日で終わり。じわじわと2013年ラストが近づきます。
来週は今年最後の1週間です。
28日で営業終了ですが、土曜日もカウンセリングはしておりますので
年内申し込みの方は駆け込んで下さいね。
業務再開は1月6日からとなります。


カウンセリング予約はこちら

http://activewoman.jp/info/voice.php





アクティブウーマン留学センターページトップへ