誰かの期待に過剰に応えようと していませんか? | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/12/19] 誰かの期待に過剰に応えようと していませんか?


今日も雨で寒いです。
クリスマスが近くなると、やはり本格的に
寒くなりますね。
でも私は、朝起きた時の窓についてる
露をみるとなんだかうれしいです。

外が寒いぶん、部屋の中の暖かさがなんだか癒されるし
お風呂も最高に気持ち良い。
冬もそれなりに楽しみがありますよね。




さて、あなたは誰かの期待に過剰に応えようと
していないでしょうか。

誰かに褒められるためにそれをしていませんか。
自分では全然楽しくないのに。


小さい子供の教育もそうですが
親がご褒美をあげたりすると
対価をもらうことを条件に
子供はそれをするようになります。


対価がなくなった時には
いったいどうなるのでしょうか。

褒められたい=誰かの期待に応えるのも同じです。
期待に振り回されて
そこに自分の気持ちはあるでしょうか。


大きな会社に勤めている
正社員である
安定している会社である



上記は全て親の期待通りであることが多いですが
果たして「自分の期待」には添っているでしょうか。


あなたは誰かの期待を埋めるために生きているのではなく
自分自身の満足感を埋めるために何かをしていいんです。


自分が心から「やってみたい」とワクワクすること。
それをすればいいだけです。
そこに「やってもいいかな」と誰かの許可はいらないと思います。
自分で決めて、自分で始めればいいだけです。
認めていいのは自分自身です。


「がんばってるな、わたし」


と自分を認めてあげて下さい。
きっと心からの満足感とはそういうところから
くるのだと思います。




追伸:



今年の営業日もいよいよ残り6日。
28日(土)が最終です。
カウンセリングもこの日が最後になります。


2013年料金適用も28日までの申し込みが対象です。
年内にお申し込みの方はお急ぎ下さい。


インパクト
サンパシフィックカレッジ
フィリンター


アクティブウーマンで絶大な人気を誇る上記3学校も
来年度は値上がりします。今年中に申し込みを済ませて下さいね。


カウンセリング予約はこちら

http://activewoman.jp/info/voice.php





アクティブウーマン留学センターページトップへ