どん底の人生から、運命の彼との出逢い、そしてビザ取得! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/11/29] どん底の人生から、運命の彼との出逢い、そしてビザ取得!


*土曜日カウンセリング受付中*
http://activewoman.jp/info/voice.php

今日はワーホリ中に出来た彼氏と
見事デファクト(婚約)ビザを取得した
アリサさんからの嬉しい報告です!
同世代の女子たちは、現地での出会いに興味深々だと思います。
まずはアリサさんの体験談を読んで下さい!




・お名前 塩津阿理紗(シオツアリサ)


2012年4月にオーストラリアに来てからもう1年半が経ちました・・・。
学生→WHを経て10月に彼とのde factビザを申請しました。
渡航を決めたときは正直色々あって人生どん底で夢にも思ってなかったけど
今はとっても幸せです!

彼は私の友達が銀行口座をオープンしに行くので
一緒について行ったときに
偶然彼のデスクに案内されて
そこで気に入られて連絡先を聞かれて今に至ります・・・笑

その時私は風邪をひいていてすっぴん、
ジーンズとパーカーっていう最悪のコンディションでしたが
今に至るので出会いはどこであるか分かりませんよー!笑




●私が渡航を決めた理由

2012年1月頃3年間働いていた会社をやめる決心をして
オーストラリアへの渡航を決めました。

元々自由な性格だったので日本の縦社会についていけず
会社を辞めることを決めたとき
母から『前からいきたいって行ってたし
この機会に海外行ってくれば?』という言葉に後押しされました。


妹はロンドンの大学生、父は昔アメリカに住んでいて
ネイティブ並みということもあり就職する前から
一度は海外で生活したいなと思っていました。

旅行好きの父だったので小さい時から
海外にはよく旅行で連れて行ってもらいました。

オーストラリアには父がサーフィンを毎日
死ぬほどしたいという理由で10年くらい前に家族で
ゴールドコーストに1ヶ月ほど旅行に来たことがあったので
行ったことがある土地の方がいいかなとおもい選びました。


彼とはこっちできて3週間で知り合って
その一週間後には付き合い始めて毎日一生懸命話すようにしてたので
正直そのおかげで英語力がみるみる伸びました。



●家について

最初のビザが学生ビザだったので
とりあえず学校3ヶ月とホームステイを1ヶ月申し込みました。
私のホストファミリーはすごくいい人で
おうちを出てからも連絡を取り合ったりして
今でも交流しています。



●仕事について

学生の頃はパブで働いて
WHで帰ってきてからはフルタイムで3社受けて全部受かったけど
その中から新しくオープンする美容院の
レセプションを選びました。
よくある感じでジャパレスでは働きたく無かったので・・・。

ホテルのレセプションマネージャーをしていたので
簡単だし色んな国のお客さんと接することが出来るので
とても充実していました。

続けてもいいかなと思っていたのですが
ビザもとれて制限がなくなったので
次は日本人オーナーではなくローカルのブランドのお店の販売とかを
受けようと転職を考えているところです。



●最後に

私は自分でもとてもラッキーだと思っています。
1ヶ月でネイティブの彼氏が出来て
家もシェアじゃなく彼のお家に住まわしてもらって、
フルタイムの仕事も簡単に見つかって
ビザもゲットできて・・・

と文章で表すと改めて本当にラッキーだな自分と思います笑
引き寄せの法則は絶対あると思うので
いつも私はこうなりたい、こうしたい、いいことは自分で褒める、
というのをしています。

偶然や運もあると思うけど何もしないことには始まらないと思うので
ぜひ勇気をだして行動してみてください


PS、日本人の女のコはモテるんですけど
こっちにきて開放的になりすぎて
ついつい簡単になる子が多いです。

外国人の男友達はみんな日本人の女のコは軽いと思ってます。
そんなイメージを払拭して
本命の彼女になるには最初が肝心なので
押しに負けないように・・・。



ここまで。

アリサさん。本当にラッキーですよね。
でも、ご本人もおっしゃるように
全てはアリサさんが引き寄せたことだと思います。
素敵な男性を引き寄せるためには
素敵な自分になりましょう。


>渡航を決めたときは正直色々あって人生どん底で夢にも思ってなかったけど


渡航の時点で、「人生どん底」という女性は
とても多いです。

現状から抜け出したい。
仕事も恋もうまくいかなくて
歳ばかりとっていって
もう疲れた。
先が見えない不安ばかり。

そんな思いを抱えて留学を決めます。
でも、それって大きなモチベーションだと思います。
負の理由は大きなバネになります。

行動を決めた瞬間から大きな変化へ向かって
動いていくんです。



>本命の彼女になるには最初が肝心なので押しに負けないように・・・。


女性を誘い慣れている男性は確かに押しが強いです。
お酒が入った席で簡単に誘いにのったら
本命への道が遠くなるだけかもしれません。
自分を大事に。彼も大事に。
そんな姿勢を守りましょう。


そんなアリサさんの彼氏、気になりますよね~(><)
なんと写真を送ってくれました!
アリサさんと彼のツーショットです!(左のカップルです)
イケメン彼氏でますます幸せ度アップですね。

>>  http://activewoman.jp/shiryo/arisa.JPG





追伸:

多くの学校が来年から値上がりします。
2013年度料金や、現在のキャンペーンは
12月末までの申し込みが適用されます。

ワーホリで4か月行く場合だと約9万円もお得です。
語学留学の場合は12万円ほど節約になります。

長期の人ほどお得をするので
来年の留学をすでに決している人は
年内に申し込みをして下さいね!





アクティブウーマン留学センターページトップへ