結論の出ないことは考えないこと | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/10/24] 結論の出ないことは考えないこと


台風のせいでなんだかパッとしない天気が
続きますね。。


夕べはメルボルンから学校スタッフのMIKIさんを
お招きして、看護留学セミナーを開催しました。
7名の看護師さんがお忙しい中ご来店して下さいました。


看護協会登録を含めた真剣なセミナーでしたが
結論としては、まずは行ってみて
その後ずっとオーストラリアでナースとしてやって行きたいのかどうか。
学生生活を続ける覚悟があるかどうか。



行ってみてから答えを出せばいい。
ということでした。


日本で今考えても結論の出ないことです。


一生帰ってこないかもしれないし
半年で帰ってくるかもしれないし。
出会いも別れもあります。



人生を変える誰か、何かとの出会いもあります。
帰国後にやりたい何かを見つけるかも知れません。


まずは動いてみないと、行ってみないと
何も始まらない、ということだと思います。



現地スタッフの話は、
海外生活者のリアルな日常が分かるので、
頭の中が一気にオーストラリアに行ってしまったような
そんな気がします。



オフィスを出ると、日本の日常に戻りますが
海外に行っている人の空気感はみんな似ていると思います。



世界中の人たちと暮らす環境。
広い世界観。価値観。許容範囲の広さ。


もちろん明るさの影には努力と苦労がありますが
どうにかなるものさ、という
「流れに任せる」という技術を身につけているように
思います。


そしてこの「流れに任せてみる」
というのを日本人はなかなかできません。


これができるだけで
人生はとても楽になって、
自分を信じていられるようになると思いますよ。




追伸1:


以下の語学学校の値上がりまで
残り7日です。


渡航は来年でも大丈夫ですし
入学日もあとから変更できます。
以下の学校へ入学を検討している方は
お急ぎ下さいね。



★バイロンベイ・イングリッシュ・ランゲージスクール(バイロン)
http://activewoman.jp/aus/school07/school02.php

バイロンでは有名な学校。キャンパスはアートに溢れていて個性的な学校です^^


★ミルナー(パース)
http://activewoman.jp/aus/school05/school06.php

パースでは有名な家族経営の学校。ミルナーさんの人柄にファンは多いです!


★ナビタス イングリッシュ(パース
http://activewoman.jp/aus/school05/school05.php

多都市にキャンパスのある老舗の名門語学学校。国籍とコースが多彩です!




アクティブウーマン留学センターページトップへ