早く動けば、それだけ早く未来も変わります。 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/08/22] 早く動けば、それだけ早く未来も変わります。


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
ゆうべはアクティブウーマンが入居しているオフィスビルで
毎年恒例の納涼会がありました。

屋上でBBQの予定でしたが、昨日は
夕方から雷がごろごろ鳴って
雨が降りました。


BBQの時間にはやみましたが
大事をとって、すぐに避難できるように
ビルの入り口付近でやりました。

オフィス街の路上で肉を焼いて
ビールを飲む集団は
すっごく異様だったと思います(笑


古いビルですが、こういうビルに入っている会社って
多分みんな、あまり体裁を気にせずに
すごくフレンドリーです。
みんな中小企業なので、力を合わせたり
周りを大切にすることを知っているのだと思います。


ちなみに夕方からミーティングに来ていた学校スタッフさんも
飛び入りで参加しました。「どうぞどうぞ~」
と、みんな親切で感動してましたよ^^

路上BBQの様子はこちら
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11597566286.html

================

さて、今日はワーホリから帰国したYUKIさんから
近況報告を頂きました。
まずは読んで下さい。






桜井さん、おひさしぶりです。
昨年6月30日にAUSのBrisbaneに渡豪した、竹下有紀です。
私ごとですが、近況報告をさせていただきます。
 

当初の私のWH計画は最低1年。セカンド取れたら2年と、はりきっていました。
が、現状年末にはすでに日本に帰国していました。
理由は、父がクモ膜化出血で倒れ緊急入院することになったからです。
クリスマスホリデーに入った矢先のことでした。



義理の姉からきた、お父さんが倒れた。のメール。
私は頭が真っ白になりました。一緒に働いていた子にも話をし、
日本に帰りなさいと言われ、急遽フライトチケットを手配しました。
あの時ほど1日という日がこんなにも長いものかと思うときはありませんでした。


帰国翌日、朝一で病院に駆けつけました。
ICUのベッドで変わり果てた父を見ました。



あれから、約5カ月。。。
12週間のリハビリ病院を経て、今は自宅に戻ってきています。
記憶障害が残ったものの、自足歩行もでき、ご飯も自分でたべれるまで回復し、
日々施設に通いながらの生活をしています。



そして、私はというと、タイミングよく相談した先輩により、
子供英会話講師としての仕事に着き、担当教室を持ち、働いています。
渡豪前はごく普通のOL。日々残業とストレスとの闘いでした。



WHへ行く最後の決め手はそこの空間から抜け出したかったというのもあります。
現在のお仕事は以前のように正社員雇用ではないですが、
日々子供たち(といっても2歳~高校生までいます笑)と奮闘しながらレッスンをしています。



休みもしっかりとれて、仕事を休まずとも海外旅行に行くこともできます。
そして何より、これは自分の天職ではないかと思えることです。



まだ始まった分で、レッスンもドタバタですが、生徒たちの笑顔、
できたよというたったそれだけで、がんばろうという気になれるからです。


責任も抱えるものも大きいですが、その分喜びや感動も大きな仕事だというのを日々実感しております。
 


12月の時の自分は、何でAUSに行ったんだろうと自分を卑下していましたが、
今では、AUSに行ったからこそ今の仕事につくことができた。
そして、そのタイミングで行くのを悩み後回しにしていたら、
2度とWHで海外に行くことはできなかったということ。

流行語にもなる勢いのとある塾講師が言った言葉。
 
‘今でしょ’
 
こんな1フレーズでグッとくる言葉は無いです。まさにそうなんです!!!
今があるから未来もくるんです。今考えて動くから未来も変わるんです!!!



お金が貯まらない。この歳で仕事辞めて行くのもな。家族に反対されて。
時間は待ってくれません。1年でも1カ月でも1日でも早く動けば、それだけ早く未来も変わります。

見えない不安を気にするより、開けた先のワクワクを是非皆さんにも味わってほしい。
いいこと、いやなこと、そんなのはどこにいたって味わうもの。

ただ、人との出会い、経験は今の居場所にいてそう簡単に変えれるものではないと思います。
見えないものこそ、自分の宝となっていくと思います。

 
長くなりましたが、これからWHをご検討されている方の少しの希望にでもなればと思います。
行ったことに後悔はないです。日本にいた時とは比べものにならないほどの経験と出会い、
そして新たな道に進むことができたからです。

I hope every women who wanna go to AUS as WH feel happiness and enjoy themselvs without regret.
 
Peace,Yuki xoxo




ここまで。

私はこのメールを読んで思わずうなりました。
素晴らしい文章もそうですが
私が一番伝えたいことを伝えてくれているからです。



大変な思いをした彼女だからこそ
「今」という時間の大切さ、今という時間が永遠ではないことを
実感できたのだと思います。



>1年でも1カ月でも1日でも早く動けば、それだけ早く未来も変わります。



この言葉もとても重みがあります。
動いた順に未来は変わっていきます。
変えたいのに何もしなければ、未来どころか
当然今日の夜も、明日の朝も何も変わりません。



>人との出会い、経験は今の居場所にいてそう簡単に変えれるものではないと思います。


これもその通りです。
劇的な環境の変化と比例して、劇的な出会いと経験があると思います。

住む国が変わる。話す言語が変わる。
留学やワーホリほど、劇的な変化を感じる経験は
日本にいたらできないと思います。



>見えない不安を気にするより、開けた先のワクワクを是非皆さんにも味わってほしい。
いいこと、いやなこと、そんなのはどこにいたって味わうもの。


これが彼女の結論です。
そして私の結論でもあります。


どこにいたって、何をしていたって
常に不安はつきまとうものです。
だったら、可能性のある未来、わくわくするほうを選んで下さい。
そのほうが、同じ不安でも、
少なくともワクワクと楽しめる時間を
過ごせるわけですから^^



さて、私はこれから留学セミナーです。
2週間ぶりに皆さんの前で話ができるので
すごく楽しみです。

来月のスケジュールは以下を確認して
これる方はぜひいらして下さいね!
http://activewoman.jp/seminar_info/index.php




アクティブウーマン留学センターページトップへ