うさぎとカメのお話 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/07/23] うさぎとカメのお話


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
昨日は宮城県、京都府からそれぞれ
日帰りでカウンセリングにご来店いただきました。


遠くからわざわざ渋谷までお越し下さるということは
それだけ私たちに期待していただいていると共に
自分たちの人生を掛けるだけの価値があると
信じていただいているからだと思っています。


私たちのような無料エージェントは星の数ほどありますが
私たちは国内唯一の女性専門エージェントです。


自分の価値観を生きていない女性たちの背中を押すのが
私たちの役割です。


先日、尊敬する人から言われて気づいたのですが
多くの会社は「自分たち」にスポットライトを当てています。
お客様よりも会社の利益のため、自分の売上の給料のため。



でも、本当にスポットライトを当てるべきは
サービスを提供するお客様なんです。
多くの会社がこれを守れていません。



私たちは、これからも女性の背中を押し続けます。
スポットライトを当てる裏方ですが
女性たちが自分の道を見つけて輝けるなら、それでいいです。


スポットライトに当たる人は
自分の人生の主役を生きている人です。


もし今、あなたが主役であると感じることができないなら
どこからもライトが当たっていないと感じているなら
私たちの元へ来て下さい。

スポットライトは必ずあなたに当たります。




=============



あなたは今、自分のゴールに向かって進んでいますか?

親の期待、周囲の期待に応えようと、まわりの目ばかり
気にしている人は気をつけて下さい。


自分の目標に進んでいるつもりが
気がつくと他人のゴールに向かっていることがあります。


冷静に考えると、それは親のゴールであって
自分のゴールではない。

まわりの人の理想であって、
自分の現実じゃない。



私たちはすぐに他人と比較して
十分にうまくいっているのに
他の人より進み方が遅かったり
他人とやり方が違っていたりして
「うまくいってない」
と落ち込みます。


特に海外で英語が上達せずに悩んでいる人。
他人と比べて何の意味があるのでしょう。

世界であなたはただ一人です。
ゴールもただ一つしかないはずです。

あなたのゴールです。


うさぎとカメの有名な話しがありますよね。

うさぎとカメが競争をして、
油断したうさぎが寝てる間にカメが先にゴールしてしまいます。

ここでの教訓は、「油断するな」ではありません。

うさぎはカメに勝つことを考えていましたが
カメは「ゴールすること」だけを考えていました。

カメが競争していたのは、うさぎではなく「自分」です。

カメの考え方を真似しましょう。
誰かと競争するのではなく、
自分のペースで目標を達成していきましょう。



そして、自分が他人のゴール、理想に引きずられていないか
もう一度確認しましょう。



追伸:

ちなみに京都のお客様Sさんは看護師さんです。
なんと5年前にカウンセリングをうけ、
5年越しの夢をついに叶えます。


今年の看護留学の最後の入学日は10月7日です。
Sさんはこれに駆け込んできました。
正直ぎりぎりな感じですが、あと2カ月あるので
私たちも一丸となって学生ビザも間に合わせようと思います。


私たちは、「行く」と決めた人に対しては
本気でサポートします。


私たちと一緒に人生を突き抜けていきたい人は
ぜひカウンセリングを受けて、留学への第一歩を
踏み出して下さい。


変わるためには、仲間が必要です。
アクティブウーマンに関わっている限り
あなたは決して一人じゃありませんよ。



すでに学校や都市が決まっている人は
以下から申し込みができます。
http://activewoman.jp/info/flow.php




アクティブウーマン留学センターページトップへ