幸せの定義 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/07/21] 幸せの定義


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
先日、突然Fさんがオフィスに訪ねてきました。


彼女は学生ビザでセブ⇒ブリスベンに留学したお客様。
今度はWHビザでまたすぐにAUSに戻るそうですが
現地で素敵なダーリンが待っているそうです。


ブリスベンの学校を紹介していただいて
本当にありがとうございました。

とお礼を言って下さいました。
ブリスベンに行ったから、彼と出会えた、と。


留学を決めた時点で、Fさんは彼と巡り合う運命だったのだと思います。
未来は行動した人にだけ訪れるのですね!
彼もFさんがオーストラリアに来てくれて
良かったと思います。


なぜかアクティブウーマンのお客様は、現地で結ばれる方が
とても多いです。
日本でパートナーがいない人は
実は運命の人はオーストラリアにいるかもしれませんよ。


Fさんと私のツーショット
http://p.tl/IEmg




=====


どうしたら幸せになれる?と聞く人に
幸せになれる人はいないそうです。


当たり前ですよね。

こういう質問自体が他人に依存しています。

「じゃあ、あなたはどうなりたいの?
どうしたら幸せなの?」


と聞かれて、自分の夢やなりたい姿を明確にもっていて
スラスラと言える人は少ないです。
多くの人が、この質問に行き詰ると思います。



自分にとっての幸せは何か?

そして「幸せになりたい」という明確な意思があるかどうか。
それがとても大切です。

カメラマンになりたい人がいて
漠然と「どうしたらカメラマンになれるのかな~」
と毎日スーツを着て、満員電車に乗って会社に行くだけでは
カメラマンにはなれません。


本当にカメラマンになりたい人は
普段からその環境に自分をおき、カメラを持って
日々撮影し、好きな写真家の写真集を買って研究して
作品をコンテストに出したりと、
普段から自分の夢に向かっているそうです。


英語や留学も同じです。

ただ、漠然と「英語ぺらぺらになりたいな~」
と思っていて、ペラペラになった人なんて
見たことありません。

毎日英語を学び、海を越えてその環境に自分を置き
毎日、毎日、分からない単語と格闘し、
そんな夢中の毎日の中で英語がペラペラになっていくんです。


幸せの定義とは、人それぞれ違います。
幸せになるための定義なんて存在しません。
誰かが幸せそうだからと言って
同じことがあなたの幸せとも限りません。

あなたの幸せはあなたが見つけましょう。
自分で決めた方法で、しっかりと幸せになって下さい。

自分で思い描き、自分でその道に進んで下さい。
そういう人が、幸せになっていくんだと思います。



追伸:

セブ島留学の値上がりまで
残り10日となりました。
セブ島留学をご検討のかたは
少しでも安いうちに申し込みをしましょう。




アクティブウーマン留学センターページトップへ