日本には隙がない | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/07/19] 日本には隙がない


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
先日、オーストラリアに住む日本人ご夫妻と
知り合う機会がありました。

日本と海外の両方を知る彼らと
2カ国の違いなどを話していましたが

彼らは「日本には隙がない」と言っていました。


日本は何でも完璧に丁寧。
だから便利なんだけど
でも僕らは適当なオーストラリアが
なんか好きなんです。


とご主人は言います。


オーストラリアの不便さは
イラっとくることもあると思いますが
なぜ完璧に比べてなんだか心地いいのでしょうか?

日本は物質的にはとても豊かですが
心の豊かさを失っています。

なんでもかんでもありすぎて
与えられることが当たり前だから
足りないものに目がいってしまう、と言います。


例えば、海外旅行へ行っても
そこへ行けた感謝よりも足りないものに対する
不満が先に立つ人もたくさんいます。

「ホテルのここが嫌」
「あそこが嫌」
「日本だったらあーなのに、こーなのに」



オーストラリアも先進国ですから
きっと日本と同じサービスや質のものは
簡単に作れると思います。

それが発達しないのは
「要らないから」
だと思います。

日本は足りないことに目が行きすぎて

「あれも必要、これも必要」

と、どんどんと過剰なもの、早すぎる流行を
作りだしているのではないでしょうか。


オーストラリア時間、というものがあります。
時間がのんびりと流れていて
人のことに構わずに、自分の人生を生きています。


幸せである、ということに感謝する
そんなところに意識を向けてみては
いかがでしょうか?




アクティブウーマン留学センターページトップへ