不幸な人は、「みんな同じ」だから 安心します。 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/06/18] 不幸な人は、「みんな同じ」だから 安心します。


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
今日は常夏のケアンズへ渡航する
えりかさんからの感想文をご紹介しますね。



<渡航都市>
ケアンズ

<学校名>
サンパシフィックカレッジ


●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は?
もともと旅行が大好きで、いく度にもっと英語が話せたら、
もっとコミュニケーションがとれたら良いのに、と思うことが多々ありました。


もちろん語学力アップの目的もありますが、
海外で暮らすということをして、
旅行では得られない色々な経験をしたい、と思ったからです。




●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは?
自分が持っていた悩みや踏み出せずにいた一歩を
とても理解してくれている会社だと、


メルマガやHPの掲載内容を見て感じたからです。
仕事や年齢、まわりの理解等、
自分が悩んでいたことに対して、答えを出してくれる、
他者のAGTにはなかった部分です。


勧誘電話もなく、安心できました。
さらに桜井さんにお会いしたときの、


『体調を崩しながら無理して続ける仕事なんて、この世の中にない!!
今まで一生懸命働いてきたんだから、今度はリフレッシュしてきたらいいのよ!』


その一言が決めてとなりました。


いつかいつか、そういって遠回しにしてきて、
気が付いたらワーキングホリデーぎりぎりの年齢になっていました。


そんな中、アクティブウーマンに出会え、
背中を押してもらえてよかったです。



↑ここまで。


>体調を崩しながら無理して続ける仕事なんて、この世の中にない!!


はい。覚えています。

うつ病、もしくはうつ病ぎりぎりまで追い込まれて
涙を流しながら、自分を殺して生きている人がたくさんいます。


お酒を飲まずにいられない毎日。
ストレスで他人をアタックする人々。
自分を守るために、殻にこもる人々。
会社の愚痴、上司の愚痴。



もしあなたが今、そんな環境にいたら
その仕事にそこまでの価値はありません。


「仕事は大変なものなんだ」



もしそう刷り込まれていたら
それは自分を殺して生きてきた人たちに
足をひっぱられて


「お前だけ好きにさせるもんか」
「私だって我慢してきたんだから」
「みんな我慢してるんだから」

と同じ地獄に引きづり下ろされます。


不幸な人は、「みんな同じ」だから
安心します。


自分の体は、イコール自分の「命」です。
命より大事なものはこの世にはありませんよ。


自分以外の人間に

「お前にできるはずがない」
「行っても仕方ない」
「行ってどうすんだ」


そんなことを言われても、

「あんただからできないんでしょ」

と私は思います。


自分の居場所は必ずあります。
自分らしい生き方も必ずあります。

自分の価値を認めてくれる人たちは必ずいます。
その居場所を探すのは、あなたの責任です。




アクティブウーマン留学センターページトップへ