どっちに転んだっていい | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/06/03] どっちに転んだっていい


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

==================================
【どっちに転んだっていい】


なんでも思い切ってやってみろよ
どっちに転んだって、人間、野辺の石ころと一緒。
最後は骨となって一生を終えるのだから。

だから、思い切ってやってみろよ


=======


これは坂本龍馬が生前残した言葉です。
彼は言葉通り、どんな事態でも
深刻にならずに、人生を冒険として生き抜きました。


人生は5万年じゃない。
たったの数十年。


得たものは全て手放す日がきます。
大切なかばんも
携帯も
思い切り使い切ったら
手放す日がくるんです。
人生の最後の日に
もっていけるものは何一つありません。


仕事も環境も
あなたの今の居場所も同じ。


思い切りそこで生きたら
手放していいんです。


次の道がどんどん続くのですから
そこで足踏みをしている時間はありません。




追伸;

私が好きなTEDという語学番組の動画です。
毎回ゲストが来てスピーチをします。

今回は古着から人生を学ぶ、という
テーマでジェシーという女性がスピーチをしています。
底抜けに明るく、ファッションを愛する彼女の
愛らしいトークに夢中になります。
ぜひ見て下さい!


http://eslmaterials.langrich.com/ted033/




アクティブウーマン留学センターページトップへ