結婚する前に、やり残したことない? | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/03/15] 結婚する前に、やり残したことない?


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


==================================
彼氏がいて幸せ。結婚も考えてる。
でも具体的にそれを考えだしたときに
どうしても心にひっかかるものがある。

わたし、やっぱり留学したかったんだ


チャンスを失う時に始めて気がつく自分の本音があります。
大好きな彼氏と、すっきりと新しい未来を作るためにも
自分の過去からずっと引きずってきていた



「やりたいことリスト」


これをどんどん消化していったほうがいいと思います。

いつか、いつか、と言っていても
「いつか」と「おばけ」は絶対に見ることはありません。


リストを消していけば
新しいリストが増えていきます。


いつまでも、ず~っとリストを頭の隅に抱えたままでは
目の前のことにさえ集中できません。
いつか必ず思い出します。
情熱を甘くみてはいけません。
そう簡単に消えるものではありません。


留学を決めたKさんの感想文です。



●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は?

大学時代、周りの学生はどんどん交換留学をしていて、
もちろん私も大学生という時間のある時期に留学を経験したかったのですが、
大学の費用も自分で支払っていたため、そんな余裕は全くありませんでした。

でも、「いつか、必ず」と思っていて卒業後、英語とは無縁の会社に就職しました。
 

毎日仕事で忙しかったですが、TOEICの勉強は続けていました。
でも海外旅行に行っても言いたいことはなかなか言えず、
かなり落ち込みました。こんなもんか~という感じです。
 

働いて4年目に入 ったとき、遠距離恋愛していた彼のもとへ行ってもいいかな~と
自然に思える日がきました。

10年近く付き合っていてお互い自分の好きなことを優先してきましたが、
なんとなく彼のところへ行くのには決心がつかなかったのです。。。
 

でもその時に「私はやり残したことはない??」と考えました。
そのとたんにやはり留学のことが頭に浮かび、

「そっちには行く、でもやっぱり半年だけでも留学に行きます。」


と彼に伝えました。
その瞬間にもうスイッチが入り、仕事を辞めることを上司に告げ、
アクティブウーマンの桜井さんに問い合わせのメールをしました。
 
長くなってしまいましたが、決心するには 長い時間もかかりました。
でも今とーーーーーーーーっても幸せです。




●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは?

始めは自分で学校を決めて予約して、、、とすべて自分で
手続きをしようと考えていました。

やはりそれでは私の周りの人は不安だというのを聞いて、
エージェントを探していました。

すると無料で、しかも女性に特化しているアクティブウーマンさんを見つけ
問い合わせさせて頂きました。
一人では多くの学校の中から特色を見つけ出し、選択することは
できなかったかもしれないので、大変助かりました。



▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲▲
ここまで。


一人でやれることには限界があります。
助けてくれる人は一人でも多いほうが
人生は楽しいですよ。


彼氏の支え
家族の支え
友人たちの支え


そして、プロの支えです。

私たち、アクティブウーマンを選んでいただいたことは
本当にうれしいことです。

現地でのお客様たちの活躍を眩しく拝見しています。




アクティブウーマン留学センターページトップへ