ケアンズにきてます | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/02/09] ケアンズにきてます


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


========================
5日の朝からケアンズに来ています。
もう毎日忙しくて、ふらふらです。
メルマガを書いている今も、朦朧としています(苦笑


ケアンズは本来2月は雨期のはずですが
今年は雨が少ないらしく、毎日35度の晴天です。
めっちゃ気持ちいいです。




普段は日本でメルマガを書いているわけですが
こちらに来ると、こっちで暮らしている人たちの
感覚になります。

日本での生活が、だんだんとフェイドアウトして
ニュースとかもあまり興味がなくなってきます。


オーストラリアに来て、学校の授業に参加してますが
ケアンズでうちがたくさんお客様にご紹介している
サンパシフィック・カレッジ(以降、サンパシ)という学校があります。


日本人比率は3割くらいですが、
それ以外の国籍は、韓国、台湾、フランス人が少し。

ほとんどがアジア圏なのですが、
日本で学校の写真を見ていると、
どうしてもアジア人がたくさん写っていると


「こんなところにいても、英語の勉強はできないんじゃいか?」
「ヨーロッパ人がたくさんいたほうが、英語の勉強になるのでは?」


と、「アジア人」を外国人扱いしないのが
ほとんどの日本人のイメージです。



私の意見をお話します。




行きの飛行機の中。ジェットスターのビジネスクラスは
そのシートのほとんどがオーストラリア人でした。


なので、機内での7時間、日本語が全く聞こえてこなくて
その時点で私の頭はちょっと日本語離れしました。


そして、空港についてスーツケースを待っていると
だんだんとエコノミーの人たちが混ざってきて
初めて日本語が聞こえてきました。


私は日本語を耳にしたときに、
その日本人のグループから離れました。

「せっかく英語モードになってたのに」

と思ったからです。


英語脳に切り替えようとしてがんばっているときに
日本語が聞こえてきて、なんだか「台無しだな」と思ってしまいました。


そしてサンパシに行ってみると、ほとんどがアジア人ですが
全員、本当に全員が英語で話しているんです。
スタッフルームの中でも、日本人スタッフ同士でも英語です。


英語オンリーポリシーがものすごく徹底されていて
ヘタクソでもなんでも、みんな英語でコミュニケーションをとっています。
そして、韓国人だけで、日本人だけでグループになっているということがないんです。


これはたぶん、サンパシの運動施設のせいです。
テニスやバスケをやりながらだと、同じ国籍同士でつるむことがありません。
必ずどこか他の子たちが入ってきます。



学校の生徒たちはすっごく仲が良くて
必ず2,3カ国の学生がミックスされているので
みんな片言でも、単語を並べるだけでも
とにかく英語なんです。


「はろ~~~」
「りあり~??」


べたな発音で、もう本当にひどい英語の子たちもたくさんいます。
初心者の子たちはみんなそうです。


「イエス!」
「あ~、イエース?」

と、ひたすらイエスだけで会話する子もいます(笑


この学校で

「アジア人ばっかりで、全然英語の勉強にならない」

と思っている人は1人もいないはずです。


だって、英語を話すのに、国籍を確認している余裕なんてないからです。

白人=外人さん

というのは、典型的な日本人のファンタジーです。


みんな、英語で何かを伝えるのに必死です。

相手がナニジンとか、そんなことを言っている場合ではありません。
通じないのは、聞き取れないのは、英語ができない自分のせいなんです。


ちなみにフランス人やイタリア人の子たちは、
恐ろしく発音にくせがあるので
聞き取るのがかなり大変です。


思ったのは、アジア人が多いとものすごく学校の中で
「ハーモニー」が生まれるということ。
日本人や韓国人って、優しいんです。



うちが紹介する学校に中国人がほとんどいないのは
中国人はものすごく競争意識が強く、どの国籍の学生ともけんかをします。

さらに床につばを吐いたりして
まだ日本人や韓国人たちと同じ空間で勉強するには、
常識レベルができあがっていないからです。


アジア人はハーモニーを大事にします。
サンパシの学生たちは、みんなが授業を盛り上げてくれます。
WHビザは12週以上からしか受け入れないので
長期でいるからこそなおさら、みんな腰を据えて勉強ができるし
絆が生まれます。

そういう空気を感じました。


英語の勉強で最も重要なのは、英語オンリーポリシーを
どれだけ徹底しているか、だと思います。


学校選びの際に、国籍を気にする人は多いですが
英語さえできれば、卒業後は人種のるつぼの実社会に飛び出し
好きなだけ多国籍の友達が作れます。

とにかく大事なのは、「英語で話すくせ」です。




別にサンパシの宣伝をしているわけではありません。
ここは見渡す限りの大自然なので、
都会が好きな方には全くもって向いていません。
NYみたいな町を期待してこられたら悲劇です(笑



いろんな都市のいろんな学校をご紹介してますし
全てが素晴らしい学校です。


自分が選んだ学校に自信をもって行って下さい。
もちろんフランス人もブラジル人も楽しいです。



ただ、上記のようなことを頭にいれておいて下さい。
とにかく母国語を話さない。話しかけられても英語で返す。
すると相手もあなたに英語で話すようになります。


自分はこういうポリシーだ、ということを
自分から態度で示して下さい。


全ての主導権は自分にあるんです。


連休明けからオフィスにいます。
カウンセリングでお会いしましょう。


出張写真は随時FBでアップしてます。
ぜひ見て下さい!
http://www.facebook.com/media/set/?set=a.385232434857455.85630.140240112690023&type=3


ついでにサンパシのFBはここです
http://www.facebook.com/Sun.Pacific.College?fref=ts


あと、タグ付けの輪を広げて、オーストラリア中のアクティブガールズを
つなげるプロジェクトをしようと思ってます。

まずは桜井に友達申請してくださーい。
http://www.facebook.com/akiko.sakurai.14


プロジェクトの詳細はまたメルマガで流しますね★



明日はグレートバリアリーフで潜ってきます。
すでに日焼けで鼻が真っ赤です、、、、


カヌーにトレッキングにスノーケリングにダイビング。
これだけ遊んで焼けないほうが無理か。


もう美白は諦めました。。
日本に帰ったらゆっくりメンテナンスします 汗


追伸:

こちらでたくさんのアクティブガールズと再会してます。
日本に一度帰国してまた帰ってきた子。
ブリスベンから移動してきた子。
これからシドニーへ行く子。
5年前のお客さまで永住権を持っている子。


みんな英語が上手で感動しました。
成長してるなあ。




アクティブウーマン留学センターページトップへ