2013年、いよいよ始動! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2013/01/04] 2013年、いよいよ始動!


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


========================
明けましておめでとうございます。
いよいよ2013年の幕が開きました。
今年は巳年。巳年の意味を調べてみると、以下のような解説がありました。



「巳」(み、し)という字は、胎児の形を表した象形文字で、
蛇が冬眠から覚めて地上にはい出す姿を表しているとも言われ、
「起こる、始まる、定まる」などの意味があります。



おお!
これはなんと縁起のいいこと!
今年は始動の年ですね。ぜひ長年思い描いた留学という夢を
実現させて下さい。





頭のいい人は成功しづらいといいます。
やりたいこと、直感がひらめいても
なまじ頭がいいから、失敗する理由が10も20も出てきてしまう。


しかも、そういう人は学生時代から大きな失敗をしてきてないので
失敗に対する耐性が弱く、うまくいかないことを必要以上に恐れるそうです。


あれこれ考える前に行動する


だから、鍛えるのは頭ではなくフットワークのほうです。

「行く手に川があったら、とにかく飛び込んでしまえ」

下着メーカー・トリンプの元社長、吉越浩一郎の言葉です。

少々乱暴に聞こえるかもしれませんが
現実に成功するパターンはこういう人だそうです。

どれくらい深いのかな
流れが急みたいだけど、泳げるかな
安全に渡れそうなのはどのあたり?


川の手前で延々と考えていたら、その間にチャンスは逃げるといいます。


それよりも、覚悟を決めて飛び込む。

そうすれば川の状態がわかり
向こう岸まで泳げるか?
それとも橋を探したほうがいいかといった判断も
下せるのだそうです。


たとえ溺れそうになっても
そういうことを繰り返していれば
経験が蓄積されるから、そのうち未知の川に出くわしても
この場合はどうすればいいのかという勘が働くようになるそうです。


物事を成すのに、頭の良し悪しは関係ありません。
川に飛び込めるかどうか、です。


留学もまさにこれと同じです。
失敗に対する耐性をつけ、トラブルに対する勘を鍛えて
生命力をつけていきます。

どんな世の中も絶対に身につけておくべきなのは
生命力、サバイバル能力だと思います。


海外で生き抜いた自信と経験は
どんな世界でも通用すると思います。



追伸:

日本は寒いですが、今日のメルボルンは39℃!
異常気象みたいですが、それにしても暑いですね。。




アクティブウーマン留学センターページトップへ