損か得か、を捨てよう | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/11/27] 損か得か、を捨てよう


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


========================
損か得か、を捨てよう



若い皆さんは、まだまだ人生の選択を
損か得か、で考えることはありません。


私は子供の頃から、いつもどっちがお得か?を考える子供で、
細かいところだと、「セーターだと冬しか着れないけど、トレーナーなら
秋、春も対応できるから、トレーナーを買おうかな」

と言って、母親に、

「そんなこと考えないでいいから、好きなものを買いなさい」

と叱られたことがあります。


高校を選ぶときも、

「A校のほうが偏差値は低いけど、自転車で通えるから家計の足しになる」

と言って、母親に

「レベルの高い人たちがいるところに行きなさい!」

と、またまた叱られ、電車で通う都内のB校へ進学しました。


結局は、貧しかった家計をいつも心配していたのですが
おかげでいつも、どっちが得か?を考えるくせがついていました。


今から思うと、子供のころや、若い頃の損得は
大人になってみると、極めて小さなことです。
そんなことで迷っているなら、好きなほうにしろ、と思います。


今の20代の悩みは、大人から見たら同じです。


正社員の今の会社を辞める価値があるのか
今の安定した生活を手放すのか
海外に行ったところで、将来に生かすことがあるのか
メリットは?デメリットは?



ぐるぐると、いろいろなことを考えています。
でも、20代のシングルの女性はどう考えても
30代、40代で子供がいて、家のローンがある人や
50代で親の介護の心配が出てきた人に比べると
羽が生えているように自由です。




大人たちから見たら、

「そんなことは気にしないでいいから、
若いうちに好きなことをやれ」


と言うでしょう。


自分に宣言しましょう。

損か得か、を考えるのはやめること。
好きな嫌いか、で選ぶこと。




追伸1:

オフィスまでのアクセス&オフィス内の写真をのせました。
カウンセリングを検討している方は
参考にして下さいね。

http://ameblo.jp/activewoman/entry-11413575920.html




追伸2:

明日はいよいよ看護留学セミナーです。
詳細は以下から確認できますので
まだ申し込んでない方はぜひご参加下さい。
http://kangoryugaku.com/seminer/


場所は渋谷ですが、会議室を借りていますので
詳細は申し込みの方へお知らせします。



アクティブウーマン留学センターページトップへ