頑張れなんて、言われたくない時 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/11/26] 頑張れなんて、言われたくない時


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


========================
頑張れよりもうれしい言葉



あなたのここ一番の勝負のときに
あなたを愛してくれている人は
こう言ってくれるでしょう。
「無理しないでね」




海を越えるあなたを多くの人が激励します。

頑張ってね!!


でも、頑張りすぎて疲れたときに
本当にかけて欲しいのは
「無理しなくていい」
という許しです。

一番あなたの痛みを理解してくれている人は
頑張れよりも、少し休んでもいいんじゃない、とアドバイスしてくれる人です。


頑張れのその先には、無理しないでね、が待っています。


私は世界一周旅行の時に、本当に心がぽっきりと折れた時がありました。
旅する気力を失い、前に進めなくなってしまいました。

毎日ネットカフェに入り浸り、日本の友達にメールをしていました。
散々大口叩いて日本を飛び出したのに、今帰ったら顔向けができない。
そう思っていました。


そんなときに1人だけ、


「無理すんな」


と書いてくれた友人がいました。


無理しないで、帰ってこいよ
一度家に帰って、雑煮でも食って、またやり直せよ。




こう書いてくれました。
涙が出そうになりました。

あれから10年以上たちますが
今でも彼は良き友人ですし、彼の生き方も仕事への情熱も尊敬しています。

こういう友人を大事にしましょう。
そして、またには自分を許してあげましょう。



追伸:

デイリーキャンディーを紹介します。
アメリカの女子向けに配信されているサイトです。
リアルなファッションや、動画の背景の家具なんかも
すごくおしゃれです。
英語の勉強にどうぞ。

http://www.dailycandy.com/everywhere/



アクティブウーマン留学センターページトップへ