挑戦しようと思うことは、一種の才能です。 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/11/13] 挑戦しようと思うことは、一種の才能です。


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


========================
その夢をやると決めたら
誰に反対されてもやるべきだと私は思います。


実際にやる人だけが結果を出すと思います。
みんな、なんだかんだ言ってやらないから
いつまでたっても同じ場所で愚痴を言い続けるんです。


誰かに反対されたらこういえばいいんです。


「あなたがやるんじゃなくて、私がやるからいいのよ。
10年後をみていて」


そう胸をはっていいましょう。
有言実行。
言ってしまえばやるしかないのです。


ほとんどの人が

「このままの人生で仕方ない。みんな我慢してるから
こんなもんなんだ」


と諦めています。
そして自分と同じようなネガティブな仲間を増やしたがります。

そしてネガティブな人たちが
お昼休みに上司や仕事の愚痴を言いながら
同じ境遇にいる仲間を確認して、見張りあっています。


そんな中で

「会社をやめて留学します!」

というあなたはある意味「変人」です。

「そんな努力してどうするの?」

と反対します。

目標をまずはみせろ
プランをしめせ
英語は必ず話せるようになるんでしょうね?


と普通の人は言ってきます。
保証を求めます。

でも、そんなものは言ってみないと分からないことです。
成功の方程式のようなものがあれば
誰でも安全に成功できてしまいます。

でも、「海外へ行きたい」「留学したい」「英語を話したい」

これがすでに目標であって、才能なんです。
挑戦しようと思うことは、一種の才能です。



アクティブウーマン留学センターページトップへ