「苦しんでいるという事は成長しているという事」 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/10/09] 「苦しんでいるという事は成長しているという事」


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


今日はパースに滞在中のアクティブガール、Kさんからの近況報告です。


===ここから====

 
 
 私は今年の4月半ばにパースに来ました。
 日本で英語教育に携わっていたので、
 英語環境に浸れることに喜びを感じて渡航しました。
 

 
 日本で英語教育に携わっていたこともあり、tesolコースは本当に
 楽しかったですし、興味深かったです。


 英語教育にご興味がおありの方には本当にお勧めですし、
 先生も最高でした!!


 次に、滞在方法に関してですが、
 最初の1カ月はホームステイをしました。


 その後友人の紹介でシェアハウスに移りました。
 こちらで育ったポーランドの女の子と
 こちらで大学に通うザンビアの女の子と3人で生活しています。


 一緒に旅行に出かけたり、食事を作ったり、お洋服を買いに行ったり…
 最高のルームメイトと生活を共にしています。


 
 そして仕事に関してですが…探すのに本当に苦労しました。

 英語に多少の自信があっただけに、職種にこだわりすぎた事もあり、
 お仕事が決まるのに1カ月かかりました。



 最初に決まったお仕事はファストフードのお店です。
 現在は留学カウンセラーと期間限定で日本語教師のお仕事をしています。


 期間限定の日本語教師のお仕事が終わりましたら、ファストフードの
 お店にまた戻ることになっています。



 個人的に日本語のプライベートレッスンもしておりまして、
 職探しに苦労していた時期からは考えられないほど仕事が舞い込んできています!!
 


 海外生活では楽しいことばかりではありません。つらく苦しい時期もあるかと思います。
 私も身に染みて感じることが多々ありましたし、今でもあります。


 ですが、苦しんでいるという事は成長しているという事だ、
 とプラスに考えることができています。


 それはきっと、毎日家に帰れば
 暖かいルームメイトと一日の事を話して励まし合うからなのです。
 


 現在週3日ですが、留学カウンセラーとしてお仕事をし、桜井さんの素晴らしさ
 大変さ…身に染みて感じております!!私も成長できるように頑張ります!!




===ここまで====


現地で留学カウンセラーのお仕事をしているなんて
すごいですね!



「苦しんでいるという事は成長しているという事」


その通りです。
その壁を乗り越えれば、一つ器の大きくなった自分がいます。
毎日の暮らしの中で、少しづついろんなことに気付きを得るのが
留学というものです。


誰かの痛み、誰かの偉大さ、誰かの悲しみ。
自分が経験したからこそ、理解できることがあります。


優しい大人になるためには
私たちはたくさんの経験をするべきだと思います。



アクティブウーマン留学センターページトップへ