激動の数カ月!これが留学ライフ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/09/07] 激動の数カ月!これが留学ライフ


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

今日はシドニーへ留学したKさんの近況報告をご紹介します。


====ここから=======



8月3日に学校が終わりました。
最初は語学学校に行くつもりがなかった私。
私の周りのWH経験者は、語学学校に行かなくてもいいという人が大半でした。
でも、桜井さんに勧められ、行くならしっかり勉強しようと4か月申し込みました。
 

Access Language Centerに通いました。
先生方は生徒の名前&顔をしっかり覚えて下さり、会うと名前を呼んで話かけてくれます。
生活のちょっとした疑問や問題も、親身になって教えてくれます。

Elementary(1か月) から始まり、pre-intermediate(2か月),intermediate(1か月) と進級しました。
一か月に一度、テストがあります。テストが月曜日、その週の金曜日は遠足に行きます。

先生とクラスメイトと、動物園に行ったり、ビーチに行ったり、フェリーに乗ってでかけたり、BBQをしたり、pabに行ったり・・・。
クラスメイトが誕生日を迎える時に、先生からケーキのプレゼントがあった時もありました。
沢山イベントがあるし、みんな仲良しです。


学校が終わっても、みんな遊びに来てます。わたしも週1は必ず行ってます。
4か月は長いという人もいました。何人もの人に「そんなに行くの?」と言われました。

でも、私はintermediate(4か月目)に行ってからの勉強が面白かったです。preまでは、アジア人&南米人がクラスメイト。
interからは、ヨーロッパ人が増えます。クラスに日本人の数が減ります。友達の輪がぐぐっと広がります。会話も弾みます。
刺激があって、もっと話がしたくて勉強しました。
 

アルバイトもしました。
最初はイタリアンレストランで。皿洗いをしてました。だけど、家から遠すぎて・・・1か月半位で辞めました。
英語環境で良かったのですが、授業中に眠くて眠くて。

ジャパレスに変えました。12名のスタッフのうち、日本人3人。9人はコリアンです。
イタリアンレストランほど英語は必要ではないけれど、そこそこ必要です。
皆なかよしで、週末の仕事終わりは飲みに行ったり、店で料理作りあったりしてます。

すごく良くしてもらったけど、私のオーストラリアlifeにおいて、もう2度とジャパレスを選ぶことはありません。
わたしのやりたいことは、ジャパレスにはないからです。
 
 
家は、初めは幼馴染とシェア(2週間)。その後、シェアハウスに引っ越すが犬アレルギー発覚のため引っ越し(3週間)。
そして以前、お世話になったホームステイのファミリーに助けてもらえて、ここに住んでます。
学校が終わって、アルバイトと住まいは1か月、延長です。
 

いま、セカンドをとる為wwoof探し中です。
大苦戦ですが頑張って探します。
 

わたしはオーストラリアのこの緩~い感じが好きです。
バス停とバス停の間にバスを止めて欲しいと頼む人がいたり、レストランでオーダー間違えても店側から「これでいいか?」と聞いたり。
日本のキチキチした生活には、戻りたくないなぁと思います(笑)
 

日本にいる間にやれば良かったと思うことは、日本をもっと知ること。
この間、友達に「なんで歌舞伎の人は顔を白く塗るの?」と聞かれました。
そんな事、疑問にも思ったことなかったし、そういう物だと思っていたのでビックリしました。


日本が大好きな人は、日本人より日本のことを知ってます。
ほとんどの質問が、日本で生活していると当たり前のことで、不思議に思わないことです。
聞かれて初めて、意味を知らないことに気が付きます。

外国の人は、母国のことを本当に良く知っているし、母国が大好きです。
日本を紹介している本(英語版)を持って来れば良かったと思ってます。
 
長くなってしまいました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
今は、wwoofという新しい挑戦に不安がいっぱいですが「踏み出してみれば進むのみ!!」
やってみます。何かあった時は、助けて下さい。


====ここまで=======


たくさんの経験を積まれていますね。
学校は本当に必要な自己投資です。英語の勉強も長くいればいるほど
楽しくなってきますし、仲間ができてくれば当然居心地もよくなってきます。
だんだんその場所の存在感に慣れてくるのだと思います。


アルバイトもたくさんしていますね。
ジャパレスはもうしない!という意気込みがすばらしいです。

オーストラリア人のゆるさ。私も大好きです。
なんでもマニュアル化されていて、自分の頭を使う必要がなくなっている日本から出てみると
とても新鮮です。


日本のことをもっと知っておく。これも重要ですよね。
海外に出ると、本当にたくさんの出会いと気付きがあります。
たった数カ月でこれだけの経験をKさんはしました。

日本にいたら、これだけの経験は絶対にできません。
やっぱり、海を越えると毎日がドラマですね。



追伸:

平日にカウンセリングに来れない方。

会社のお昼休みなどを使ってぜひ電話でご相談下さい。

一度に時間がとれなくても15分、20分でも構いません。
「続きは明日」
という感じで、何度もご予約を入れていただいても
構いません。


とにかく一度、コンタクトをとって
話しをしてみて下さい。

一人で考えていても
前に進めませんよ~!


カウンセリング空き状況確認&ご予約はこちら
http://active-woman.zenaplus.com/hp/write.php?bo_table=b11



アクティブウーマン留学センターページトップへ