実際にやるか、やらないか | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/08/30] 実際にやるか、やらないか


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


世の中のほとんどの人たちは、実際に行動を起こさないようです。

いつか、といっている人のほとんどは実際になにもしません。
私は生活の中で「いつか」という言葉を使うことはまずありません。
いつか、が叶わないのを知っているし
叶えるつもりのないことを口に出すこともありません。



誰でもできるのに、誰もやろうとしないこと。
これはたくさんあります。


留学もそうです。
外資系企業に入ること。
起業もそうです。
世界一周もそうです。



「私もやりたいな」
「いいな」


と何度となく人から言われましたが

「じゃ、やれば?」


と言って実際に行動を起こした友人は私のまわりにいません。


留学に能力はいりません。
ワーホリ帰りの私が外資系に就職できたのは
英語力ではなく、「実際に履歴書をファックスした」からです。
多くの人が、この簡単なことをやりません。

世界一周にも能力はいりません。
少しのお金と情熱だけです。
英語力もいりません。だいいちシリアやペルーでは英語も通じませんから。


起業もだれでもできます。
これも少しのお金と情熱、それに覚悟というスパイスが入ります。


何かを得るには何かを捨てる必要があります。
捨てるから得ることができます。


会社を辞めること。
いまの安定を捨てること。

これには覚悟がいりますが、それ以上のものを得ることができるのは
たくさんのものを捨てた今だから、私は自信をもって言うことができます。




追伸1:

明日で8月も終わり。
9月になると、なんと残り3カ月で今年も終わりです(@@)
早いですね~~

年内の渡航もまだまだ間に合います。
また、来年渡航の方も年内に申し込むと2012年料金が適用になります。
早めに申し込んで、すっきりと前にすすみましょう。


今日はドルが83円台に突入!ドルが安くなってきて
これは留学はチャンスかも。





追伸2:

パースでは有名人?
「パース・スキューバ」のやすさんがご来店。

4年ぶりの来日だそうです。(長崎のご実家にはなんと10年ぶりの帰国だそうです!)
アクティブウーマンからのお客様がとても多い、ということで
わざわざご挨拶にきて下さいました。

日本人の少ないパースで、やすさんのような現地スタッフは
とても心強い存在です。
日豪センターにいらっしゃいますので、ダイビング以外にも
生活相談など遠慮なく遊びにきてください、とのことです。
と~~~っても親切な方です。
優しいお兄様なので、ガールズたちは頼っちゃってくださいね^^



写真
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11340059208.html



アクティブウーマン留学センターページトップへ