憧れのバリスタの仕事をゲットしました! | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/08/27] 憧れのバリスタの仕事をゲットしました!


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


今日はメルボルンの人気語学学校インパクトへ留学したTさんからの現地報告をご案内します。
Tさんは、なんとバリスタとして現地でお仕事をゲットしました。

カフェが多いメルボルンはバリスタの聖地!
ここでぜひ本場のカフェ体験をしてみて下さいね。

また、メルボルンの日本食レストランはお客様はオーストラリア人のため
かなり英語の勉強になるようですね^^


仕事探しの秘訣は

「直接行ってオーナーに直接レジュメを渡すのがいいと思います。」

だそうです。

その通りです。私もこの方法でカフェの仕事をゲットしました。
ローカルのお仕事はお給料もいいですし、何よりの英語の勉強になります。
仕事を通じて覚えた英語は簡単に忘れることはありません。
実践編ですね。

海外でのお仕事探しは、新しい経験がたくさんです。
ぜひみなさんもトライして下さいね。


それではTさんの体験談をご紹介します。



===ここから=====


●自由形式で結構です。アルバイト、シェア、学校生活、町のことなどを
なんでもご記入下さい!

学校:English onlyが徹底されていたので、日本人通しでも学校内では英語で話していました。
   学校に行けば、必ず英語だけ。というのはとても良い環境だったと思います。
   バリスタコースを受講しましたが、バリスタコース終了後もワーキングエクスペリエンスの
   チャンスをいただき、バリスタとして働くのに必要な自信をつけることができたと思います。
   おかげで、バリスタとして仕事を見つけることができました。
   熱心にサポートして下さった先生方に心から感謝しています。
 
 
アルバイト:基本的にジャパニーズレストランはすぐに見つかります。
      今も常に求人が出ている状況です。(dengonnet. goゴーメルボルンなどでの検索が主です)
      平均時給10ドルですが、オーナーがオージーの所は14ドルから17ドル出るそうです。
      ジャパニーズレストランでもお客様はオージーの方がほとんどなので、ウェトレスとして働く
      のは英語の上達にも役立っていると思います。

      お酒を提供しているレストランが多いので、RSAを取得しておくとかなり有利です。
      ローカルの場合は、直接行ってオーナーに直接レジュメを渡すのがいいと思います。
      私も、ネットで求人が出ているカフェに直接行ってオーナーと話ができたのでうまく見つかりました。
 
 
 
シェア:ネットですぐに見つかります。アジア系でのシェアが多いようですが、オージーとシェアしている
    友人もたくさんいます。
    Cityでowenroomはかなり高くなりますが、少し離れると週150ドル前後でowenroomのきれいな
    部屋がたくさんあるようです。
    学校でもsharemate募集の広告がよく貼ってあります。



アクティブウーマン留学センターページトップへ