最初の一歩が一番重い | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/08/20] 最初の一歩が一番重い


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


===========


ニューヨーク・ブロードウェイで、
女優・米倉涼子さんがミュージカル『シカゴ』の主役ロキシー役で主演デビューを飾りました。

日本人女優のブロードウェイ主演は54年ぶりの歴史的快挙だそうです。
彼女がインタビューで言っていた一言が印象に残りました。

「やりたい、じゃ、やろう!と思いました」


誰もが何かをしたい、何かになりたい、と思っていると思います。
それをカタチにする一番の秘訣は、

「やろう」


という決意なんだと思います。

私も海外渡航のきっかけは、テレビで見た旅番組でした。

「きれい、、、行きたい」


じゃ、行こう!と行動しました。

シンプルな動機ですが、これが一番強いモチベーションだと思います。



最初の一歩が一番の難関です。
でもそれをクリアできたら、後は勢いでぐんぐん進んでいきます。
つまずきながらも、最初の一歩の重さに比べたら、なんてことありません。


最初の一歩を踏み出せない人。
その一歩が踏み出せたら、二歩目はもっと簡単ですよ。
三歩目はさらに簡単です。
そうしたら、さらさらと歩いていけるようになります。


海外に行きたい理由がない、と言う人は
もっと自信をもってください。


「行きたいな、、、、いこっかな、、、、よし、行こう!」


これでいいんですよ。
憧れは、全ての動機の中で一番失ってはいけないものです。





追伸1:

昨日まで夏休みをいただいておりました。
今日からオフィスに復活しております。通常営業ですので
どしどしカウンセリングに来て下さいね。



追伸2:明日はメルボルンセミナーです。
シャンパン冷やしてお待ちしております。オーストラリアのワインは最高においしいですよ。
特にメルボルンはワイナリーの聖地です。お楽しみに!



アクティブウーマン留学センターページトップへ