「うらやましいと思っている人のしていることが自分が一番したいことです。」 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/08/07] 「うらやましいと思っている人のしていることが自分が一番したいことです。」


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


今日もお客様の感想文をシェアします。
とてもおもしろい気付きがありました。


===ここから===========



 ●渡航都市を選ばれた理由は?

日本一暑い都市に住んでいた。
せっかくなので8月という最も暑いときに日本を出たかった。
でもオーストラリアで寒いのも嫌なので、8月(冬)に寒くない都市
           +
天体が好きな私、11月に日食が見れるということで
           ↓
         ケアンズ

●現在の英語力は?

旅行などの型どおりの会話ならできる程度

 ●渡航予算は?

 150万。
でもセカンドワーキングホリデーも考えたかったので2011年12月に渡豪を決めてから節約して、200万は使えるようにしました。



 ●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は?

就職して7年。
現在の仕事・環境は大満足なのだけど、「次の7年を今まで通りにここですごし行くのか」と考えたら答えは確実に「No」。

では・・・


結婚?ー相手いない(笑)ので却下。
転職?ーようやく確立した今の環境と得た信頼。今以上の職場はなさそう。なので却下。
進学?ーこれが一番現実的かなー。かっこいいし、社会的にもイイ感じ。私らしいよね。 東京に一人暮らし+収入減か・・・きついなー(笑)でも消去法でこれかな。

海外での生活?!ー・・・まさかー。憧れではあるけど、そんな勇気、自分にはない。

でも仕事や旅行などを通して、外国人の人とかかわるのが好きだなーと感じ、N●VAに通ったりしてました。




そんなことを漠然と考えてえいた頃、たまたまつけていたNHKの番組でこんなのをやっていた。
番組:「自分一番うらやましい人は誰ですか?」
私:(え?自分はーAちゃんやBちゃんかなー。理由?海外で生活してるから・・・)

進学している友人をかっこいいと思っていたはずの私。
結婚していく友人をうらやましいと思っていたはずの私。意外な心の声。


番組最後はこう締めくくられた
「うらやましいと思っている人のしていることが自分が一番したいことです。」

(ガーン!だてに受信料払ってるわけじゃないわぁ(@_@;))



円高の追い風があったのも事実。後輩が育ってきたのも事実。
震災で現地に赴き、広いと思っていた自分の職業視野が狭いものだったと痛感したのも事実。
もうすぐワーホリビザを獲れなくなる年齢になるのも事実。

いつか決断しなけりゃいつまでたっても決まらないのも事実!!


結婚出産は足枷ではないけれど、自分の体力で、自分の意思中心で
いろいろ決断して実行できるのはあと5年くらいではないかしら、
とたくさんの女性の人生模様と関わりながら(私は助産師)思いました。
人生は長いかもしれないけど、物事にはベストのタイミングがある。

はっきりした動機はないけど、こうして決断しました。



===ここまで===========

Sさんのコメントの中で以下が私は一番印象的でした。


「うらやましいと思っている人のしていることが自分が一番したいことです。」


自分に置き換えると、すごくしっくりします。

ああ、私はxxになりたいんだ。
xxをしたいんだ。


嫉妬の感情は、自分が欲しいのに持っていないことへ対する憧れです。

あなたは誰の話しをうらやましいと思いますか?


正社員でボーナスをもらっている彼女ですか?
それとも、自由に海外を飛び回っている彼女のほうですか?


本当の自由はお金や肩書ではありません。
自分の意思で好きな場所へ行ける事です。

あなたは今、自由になれるはずなんです。
誰に、何に、縛られているんですか?



アクティブウーマン留学センターページトップへ