自分で結論を出す、という孤独に耐える | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/08/01] 自分で結論を出す、という孤独に耐える


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。


=================

いつか海外で暮らしてみたい。

その決断を決めるのは自分ですが、いつだって決断というのは
孤独なものです。

親や友達に相談して、賛成されたり、反対されたり
いろいろな意見を言われると思います。

でも、結局それを決めるのは自分自身なんです。

何かを決めるという責任はとても勇気がいることです。
ですが、これを放棄するということは自分の人生を
海の中へ投げ捨てるようなものです。


「親がこういったから」
「xxちゃんがこうだったらしいから」
「みんながこう言ってたから」


いろいろな波がきて、あなたはぐらぐらと翻弄されて、溺れかけて
結局もう「どうにでもなれ」と流されて、どこか分からない島に漂着します。


誰かがこう言ったからそれでいい、というのは
とても楽だと思いますが、とても危険です。


その人がいなくなったら、自分で何も決められないからです。
自分の人生なのに、誰かに依存している人生です。


自分のことを決めるのは、誰かのことを決めるよりも簡単なはずです。
何があっても自分が責任を負えばいいし、自分で決めたことだから
誰にも迷惑をかけません。


眠れないくらい考えて、悩んでもいいです。
靴下を左右逆にはいてしまうくらい
信号が青になったのに気がつかないくらい
食事がのどを通らないくらい


それくらい考えても、いいです。
そこまでして出た結論は、何があってもあなたは納得するはずです。
やるだけのことはやった。
もう悩み尽くした。


自分で結論を出すということは、自分へのコミットメント、約束なんです。
だからしっかりやるんです。
そういうことが、すでに成長なんです。




追伸:


現地病院見学ツアーのお知らせです。シドニー滞在中の看護師さんはぜひご参加下さい。
8月27日(月) 14:00- シドニー市内、セントビンセント緩和病棟の見学ツアーを行います。
参加費用は100ドルです。
参加希望および詳細問い合わせは直接以下のメールアドレスまでご連絡下さい。

弊社の主催ではないため、残念ながらアクティブウーマンにお問い合わせをいただいても
お答えできませんのでご了承下さい~



 info@jp-aus.com

担当:岩田

件名:8月27日病院見学ツアーについて
 



アクティブウーマン留学センターページトップへ