奇跡の一日 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/07/12] 奇跡の一日


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

今日は「奇跡の1日」のお話。

あなたは何歳まで生きるつもりですか?
といっても自分で設定するのは難しいですよね。

江戸時代の平均寿命はなんと14、6歳!
乳幼児の死亡率がとても高いから、こういう数字がでるのですね。
縄文人は31歳だそうです。
ちなみに蓮の花は3日で散ります。

この世のただ一つのルール。
それは「生まれたら死ぬ」こと。


死が不幸、というわけではなく、
生きていることが「奇跡」と考えたらどうでしょう。

「いつかやれたらいい」

そう思っていることを今日から始めてみませんか?
「これをやっておけばよかった」と後悔していることに
今から挑戦してみませんか?
だって、今日は奇跡の一日なんですから。

1日1日、自分がやれることをやりきれば、たとえ3日でも
それは美しい生き方になります。蓮の花のように。
それが「命」というものです。


「現代社会の最大のリスクは”人生を後悔すること”だと思うんです。
金銭的なリスクなんて、ある意味たいしたことはない」BY 三木谷浩史



不幸なのは死ではなく、死の瞬間に後悔すること。それが不幸です。

行きたいところがあるなら行きましょう。
やりたいことがあるなら、やりましょう。
伝えたいことがあるなら、伝えましょう。


朝生まれて、夜死ぬ。

一日一生のつもりで生きれば、いつ死の瞬間がきても
そこに後悔はありません。




「参考:運命の流れを変える!しあわせのスイッチ:ひすいこうたろう著」





追伸1:

次回のキックオフセミナーは7月19日(木)です。
出発前の方はぜひご参加ください。
準備のまとめ、確認、自己紹介などをして
これから出発する仲間たちとの連絡先交換をします。

こちらは申し込み済みのお客様限定のセミナーです。


申し込み
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=122920





追伸2:

土曜日の留学セミナーを今月から開催します。
今月は7月21日(土)です。


こちらは留学・ワーホリ準備セミナーです。
まだ情報収集段階の方や、都市などの特徴、留学予算などを知りたい方向けです。
現地の携帯情報、ネット環境、アルバイトやシェアハウス探しなど
情報盛りだくさんです。

これから都市や学校を決める方は、まずこちらからご参加することを
お勧め致します。



申し込み
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=8568





追伸3:

超人気のセブ島留学。
アクティブウーマンのセブ留学は、オーストラリアの学校をお好きな都市から選べます。
オーストラリアの受講週数もご予算に応じてアドバイス。
一人一人にカスタマイズしたプランを作ります。
ぜひご相談下さい。

英語が全然できない、と言う方は
まずはセブ島へいっておくと安心ですよ。

ちなみにセブ島留学は本日確認で、最短で9月16日から可能です。


9月16日 残席1名
9月23日 残席3名
9月30日 余裕あり


セブ島留学詳細
http://activewoman.jp/asia/philippin_school02.php



アクティブウーマン留学センターページトップへ