『苦しくて辛い道を歩くのではなく、楽しくて辛い道を歩きなさい。』 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/06/21] 『苦しくて辛い道を歩くのではなく、楽しくて辛い道を歩きなさい。』


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

人生の岐路に悩むアクティブガールズたちに、そっと背中を押す言葉を
いつも届けています。

また、海外で戦うガールズたちにも、今を精一杯生きるためのヒント、
全ては必然であり、自分に対処できないことは起こらないということも
いつも言ってます。

私も今を戦うファイターであり、もがき苦しんでいます。
だから、女性たちの悩みや迷いが痛いほどよく分かります。

そんな私がたくさん読む世界中の著書の中から、
みんなに届けたいメッセージを抜粋してシェアします。
みんなはどう感じるかな。ぜひ皆さんの声も聞かせて下さいね。


=================

今日は久々にお客様からの声をアップいたしますね。

セブ島とメルボルンに2カ国留学をなさるチハルさんからのアンケートです。



<渡航都市>

セブ島
メルボルン

<学校名>

フィリンター
インパクト



●渡航都市を選ばれた理由は?

・フィリンター
マンツーマンが魅力的でした。
また、オーストラリアでの4ヶ月だけだと少し不安だった。


・インパクト
アクティブウーマンでの初めてのセミナーの時に、インパクトから深理さんが来日しており、話をしてくださった事がキッカケです。
また、私は意志が弱いので日本人が少ない場所で自分を追い込もうと思いました。



●現在の英語力は?

全くダメです。

●渡航予算は?

160万円


●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は?

接客業の仕事をしていたのですが、ある時同い年位の中国人が私に何か尋ねたいらしく『中国語か英語話せる?』と話しかけて来ました。
中学~大学まで嫌々でも英語を学んできたし、中国人の英語ならわかるだろうと思いました。
ですが、彼は流暢な英語をペラペラ!
何もわからない、何も言えない自分が情けなく思えたし、悔しくて悔しくて仕方ありませんでした。
と同時に、海外に出てリアルな英語学びたいと思いました!

私は勢いでワーホリの手続きをしました。
でも、私は今の仕事が嫌いでした。
だから“ただ仕事から逃れたいだけなのか?辞めたかっただけなのか?”と自問自答した時期もありました。
でも、桜井さんのメルマガや母の『苦しくて辛い道を歩くのではなく、楽しくて辛い道を歩きなさい。』という言葉に勇気づけられました!


本当に本当に感謝しています!!

●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは?

アクティブウーマンを含め5社ほど説明会に参加させていただきましたが、
桜井さんの自信に満ち溢れているオーラや、1つ1つの言葉の強さに惹かれました。




=======================

お母様の言葉が素晴らしいですね!


『苦しくて辛い道を歩くのではなく、楽しくて辛い道を歩きなさい。』


ほんとに好きなことをしていれば
苦労は苦労に感じません。、

楽しくてラクな道、になってきますよ。

同じ努力をするのなら、好きなことに全力投球をして
汗と涙を流すほうが断然いいです!



アクティブウーマン留学センターページトップへ