片足半分な状態で仕事をしているなら、、、 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/06/20] 片足半分な状態で仕事をしているなら、、、


こんにちは。アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

先週の週末、農家に行ってきました。
農業なんて、10年前のワーホリ時代のファーム以来です。

でも、オーストラリアのファームのほうが100倍広大でした(@@)

私のカールおじさん的生活をブログにアップしました。
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11280603337.html


毎週ボランティアを募集してるようなので
機会があればアクティブガールズで公募して
みんなで農家のお手伝いに行っても楽しいかな~なんて思います。


虫もいるし、日焼けもしますが、
農業は自然との共存を感じさせるすばらしい経験です。
オーストラリアのファームの練習にもなりますよ~




=================

「あらゆる生き物は逆境の時に成長し、順境の時に衰退する」

つまり目先の楽を求めるのか、今は苦しくとも長期的な視点に立った楽を求めるのか、
これがその人の人生を決定します。


仕事というのは自己実現そのものであり、
仕事を通して、より多くの人々の「人生の質の向上」に寄与していくことができれば
それがその人にとっての「天職」です。


いつでも抜け出せるような、片足半分だけをいれたような状態で仕事をすることは
不誠実です。


「マネジメント・モチベーションアップ術」 青木仁志 著より抜粋

====================


これは今「このままでいいのかな」「仕事はつまらないけど、なんとなく続けている」
人へ伝えたいです。



>つまり目先の楽を求めるのか、今は苦しくとも長期的な視点に立った楽を求めるのか、
これがその人の人生を決定します



この文中の「目先の楽」は中途半端な今の現状を続けることであり
「今は苦しくとも長期的な視点に立った楽」は思い切ってやりたいことに向けて
海外へ飛び出した人が得られる結果だと思います。



「片足半分だけをいれたような状態」に耳が痛い人もいるのではないでしょうか?

仕事を極める気もないけれど、とりあえず続けている。

他に探すのが面倒だから、興味はないけれど今の仕事をなんとなく続けている。


本当の天職とは、自分で心から人の役に立ちたいと思える仕事であり
楽しいと思えるものであるはずです。

それが例え、事務職でも、営業でも、です。

会社の役に立つことで、間接的に社会の役に立っている人もいます。

うちの会社の製品は、世の中の役に立っている、と自信を持つことで
世の中の役に立つ人もいます。


自分の人生の質を向上させれば、
きっと「誰かの」人生の質の向上に役立てると思います。


「いつでも抜け出せるような、片足半分」の人。


もう片方の足も思い切って抜いちゃいましょうよ。
片足でいるよりも、両足で広い世界を歩いてみましょうよ^^

留学は片足だけでは、決して成り立ちませんよ!
ぶれないように、両足でしっかりふんばりましょう。



追伸:

アクティブウーマンでは、出発前のお客様を対象にした
キックオフセミナーを毎月開催しています。
これは出発が決まった人だけで出るセミナーです。

全員の渡航日、渡航都市、学校名をリストにして渡しますので
自分と同じ学校へ行く人が見つかります。

また、出発前に不安な準備について細かいお話をしますので
ご自分の出発日に一番近いセミナーへぜひ参加してくださいね~☆

キックオフセミナー日程
http://activewoman.jp/seminar_info/kickoff.php



アクティブウーマン留学センターページトップへ