誰かの夢を生きています | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/05/10] 誰かの夢を生きています


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

何かの本で読んだ、ある児童施設での話しです。

彼らの夢は

お父さんとお母さんと一緒に、ラーメンを食べに行くこと
自分の家でゆっくりすること
学校へいって遊ぶこと


児童施設といっても、限られた命を生きる子供たちの施設です。

彼らにとっては夢でも、私たちはいつでもラーメンを食べに行けますし
嫌いだった学校にも行けました。


私たちが暮らしている普通の毎日は、
彼らにとっては夢のような一日なんです。

朝起きた時から、私たちは、“夢”の中を生きています。
電車にのって会社に行くのも、それを夢としている人もたくさんいます。

病院ではなく、自分の家でゆっくりできる私たちはとても幸せです。
私たちは彼らの夢の中を生きています。


あなたの誕生日がきたら、こう思って下さい。

「一つ大人になれた。おとなになれなかった彼らの分までしっかり生きよう」


毎日が精一杯の人たちがいます。
あなたは精一杯生きていますか?




追伸:

ゆうべは出発前のお客様限定のキックオフセミナーがありました。

ブログに掲載しました。
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11246286291.html

毎回盛り上がって楽しいです^^



次回は2012年06月21日(木)です。
詳細、申し込みはこちら
http://activewoman.jp/seminar_info/kickoff.php



アクティブウーマン留学センターページトップへ