違和感は「変わる」ためのサイン | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/04/23] 違和感は「変わる」ためのサイン


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
今日はYURIさんの出発前感想文をご紹介します。





 <渡航都市>

セブ、ケアンズ



 ●渡航都市を選ばれた理由は?

セブ→AUSへ行く前に少しでも英語力を付けたかったから
ケアンズ→アットホームな環境で学びたかった、生活費や学費が安いところが良かった


 ●現在の英語力は?

ほとんど喋れません
ジェスチャーを交えてなんとかというくらい


 ●渡航予算は?

140万程


 ●なぜ海外へ行こうと思ったのですか?動機は?

海外留学へは以前から興味がありました。
でも、実際に自分のこととして実現できるとは思ってもいませんでした。
今まで何となく大学へ行って、就職して、平凡な人生をこれからも送っていくんだろうなと思っていました。

就職して、ある程度仕事に慣れ、上からあれこれ言われなくなり、
きつい仕事ではありますが女性の給料としては良いほうなので新しいことを始めるよりはこのまま過ごしていれば楽だし、
安定した生活は保障されていたと思います。


でも、就職時より今の仕事に対して楽しいと感じたことは1度もありません。ただ辛いだけの毎日で、
その日を無事に過ごせれば一安心という感じです。


新人の頃はしんどくて辞めたいと思うのは誰にでもあることなので楽しくないのはしょうがないことだと思っていました。
でも、ある程度辛い時期を乗り越えて新人ではなくなってからもこの仕事に対するやりがいや楽しさは感じることができず、
ずっと自分の中で違和感を感じていました。


そんなときにネットでアクティブウーマンと桜井さんの存在を知り、
一気にオーストラリアで生活してみたい衝動に駆られました。
今まで自分の人生でこんなに何かをやりたいって自分から思えたのは初めてです。
海外に1人で行ったことなんてないし、
英語も喋れないけどその日からオーストラリアへ行くんだって、もう自分の中で決めてました。

帰国後の生活のこととか、大切な人を日本に残して行くことに不安がありましたが
桜井さんの日々のメルマガに背中を押され、自分の人生の責任は自分でとればいいやと半分開き直って、
自分からやりたいと思えたものに出会えた気持ちを大切にしようと思いました。




 ●アクティブウーマンを選んだ理由は?他の代理店との違いは?

ネットで「オーストラリア 留学」で一番初めに出てきたのがアクティブウーマンでした。
他の国へ留学予定の友人は他の代理店に登録したところ、
昼夜問わず電話攻撃だったとのことで、かなり警戒していました。

でもアクティブウーマンのホームページを見て「ここいいかも!」って直観的に感じました。
桜井さんが実際に現地視察をしてアドバイスしてくださるというのは大きいです。

海外に1人で渡航するのは初めてで、しかも住むなんて大イベントで不安だらけですが
安心して色々お任せできると思います。





=======
ここまで。


YURIさんのように、今の仕事に対する違和感を抱えて
暮らしている方はたくさんいると思います。


人に相談しても

「みんな生活のために我慢して働いてるんだから、好きなことがしたいなんてワガママだ」

と言われる人もいます。

でも、本当に好きなことは”我慢”なんて思いません。
がまんしないで、好きな仕事をしている人はたくさんいます。


たった数回の転職で、その場所で残りの人生を我慢しつづけるなんて
とてももったいないです。


広い世界をみれば、広い視野が身に付きます。
帰国後にまた転職をするわけですが
もう出発前の視点とは違う見方、感じ方ができるはずです。


好きでもない場所にしがみついているよりも
もっともっと好きなこと探しをしてみていいと思います。

YURIさんの今後が楽しみです。
心から応援しています!



アクティブウーマン留学センターページトップへ