自分が輝く場所へ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/04/14] 自分が輝く場所へ


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。


私はダイヤモンドは残念ながらもっていませんが(汗)
普通の石もダイヤモンドも、闇の中ではどちらもただの石だそうです。

けれど、光を当てたときに、ダイヤモンドは一気にその輝きを浮かびあがらせます。

ダイヤモンドはそこにおいておいただけではダメで、
その真価を発揮させるのは、「場所」が必要なんです。

これって人間も同じですよね。


接客が全然ダメな人にウェブを作らせたらすごく上手だったとか
事務仕事が全然ダメな人に営業をやらせたら、すごい数字を出したとか。


人には適所適材があります。

どんなに素晴らしい人でも、その素晴らしさに光を当てないと輝かないんです。
自分が生かされる場所を早く見つけることが大事です。

それは誰にでも必ず存在します。

別に会社でなくても、家庭でも同じです。
奥さんになって、家族をもって自分が一番輝く人もいます。


自分が一番光輝く場所が世の中には存在するはずです。


そしてそれは、日本じゃないかもしれません。
あなたの居場所は海外にあるかもしれないし、
あなたの運命の人は日本ではない場所にいるかもしれません。


自分がいるべき場所にいけば、あなた自身の価値も磨かれて光輝いていきます。
自分が光り輝く場所をみつける。

それが「原石」という私たちの使命なのかもしれません。


いつまでも一つの場所にいつづけないで、
何か違うな、と思ったら
どんどん場所を変えていいと思います。

生まれた場所は選べないけれど
生きていく場所は自分で選んでいいんですよ。





追伸:

先日「ホームステイに子供がいる家庭には
何をあげれば喜ぶの?」と言う質問をフェイスブックにさせていただいたところ
現地組からコメントをいただきました!

現地のかた、まだまだコメントお待ちしております。
これから行く方たちは参考にしてくださいねー!

アクティブウーマン@フェイスブック
http://www.facebook.com/activew/posts/344120778968621?notif_t=feed_comment



アクティブウーマン留学センターページトップへ