好きな仕事だから、と耐えているけど、、、お客様の心の叫び | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/03/31] 好きな仕事だから、と耐えているけど、、、お客様の心の叫び


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。



いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。
今日はメール相談のフォームから届いた内容を
ご本人の承諾を得てシェアさせていただきます。



きっとたくさんの女性たちが、体を犠牲にして日々の業務に励んでいると思います。
でもそれが本当にハッピーで自分のやりたいことなのかわからない、、
体と心がバラバラになって、涙をこぼしながらがんばる女性も多いと思います。

そんな人はきっと共感してもらえると思います。

まずはメールをご紹介します。




ここから
==========

はじめまして。Oと申します。
毎日、アクティブウーマンのメルマガを楽しみに読んでいます。


勝手に自身の話をさせていただきますと、
私は好きな職種につきました。外部から見れば華やかで、誇れる仕事です。

ですが、中では毎日終電帰りかもしくは帰れない。土日も出勤。
そんなのでもなんら安い月給は変わらない。代休もない。


女の子は体を壊してしまう人が多い世界です。
私も倒れ、心療内科にかかったりしました。



しかしこれは日本での話。同じ業界でもオーストラリアはじめ、アメリカ、イギリスなどでも
さかんな職種ですが、こんなに忙しいことはないし、超過分は休みや給与で返してくれるそうです。
でも海外で働くには英語が必要。技術があっても多くの人が諦めて、それでも好きな職種だからと
耐えて、家族も犠牲にしています。



ですが、私はそんなところを諦められません。
いくら好きな仕事でもこんな状況、ながく続けられない。
逆に英語さえ出来ればチャンスが大きく大きく広がる。
高校生の時から留学にあこがれていた私なので、もう25歳です。
そろそろ後悔してる場合じゃないと!



それに、今の会社は外国人が多く、英語を勉強したいと言えば話しかけてくれ、
仲よくなった人とはよく飲みにいきます。
終電をなくして朝まで飲むのも、英語。

もちろん旅行英語でやっとな私は分からないこともたくさんあります。
でも、楽しい! 分からない言語の中にいても、嫌にならないんです。


そして次はあの国で働くんだとアクティブに動く外人さんや帰国子女の人を見て、
すごく刺激を受けました。
私も外へ出たい!と。


まずは英語。と思いワーホリなどで調べていて、アクティブウーマンさんに
たどり着きました。以前一度相談したことのある会社は2,30万でサポートするとのことだったので、
カウンセリングなど、無料なんて本当にあるんだろうかと思いましたが、
メルマガなどの桜井さんのお言葉には魅力を感じて、いざ実際動くときにはここにお願いしようと決めました。




夏に今の仕事を辞め、実家に帰って貯金生活をし、来年夏までには出発をと考えています。
なので、来月の説明会にまず応募しました。



実際はまだなのに長々とメールしてしまってすみません。

つらい仕事の中で、はやく行きたい、お金ためなきゃ。本当に行ける?
やっていける?などいろんな葛藤の中、毎日のメルマガに本当に支えられ、
勇気やがんばろうと思える気持ちを持たせてもらってるので、お礼と、
宜しくお願いしますと意味を込めてメールしたくなりました。

ではでは、セミナーを楽しみにしています。


==========
ここまで。



このメールを読んで胸が熱くなりました。
まだ貯金もないし、準備もできていないけど、
「支えてくれてありがとう」、というお礼を言われるのは
なんだか私の胸をうちました。
ちょっとうるっときました。



私も同じような20代を過ごしました。
海外に憧れているけれど、恵まれているはずの自分の仕事を好きになれずに悩んだ時期がありました。
ストレスばかりが重なりました。

海外に出たい!その気持ちをぜひ実現させて欲しいと思います。
まずはセミナーでお会いしましょう!



アクティブウーマン留学センターページトップへ