乙女たちよ、旅に出よ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/03/30] 乙女たちよ、旅に出よ


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。


ゆうべ何気なくテレビをつけたら、嵐の櫻井翔くんがテレビに出ていました。

あまり普段テレビを見ないので、何の番組かは分かりませんが
彼が今度のドラマで先生役をやるので、実際のどこかの学校へ特別講師として
授業をする、という企画だったようです。


パチっとテレビをつけて、ほとんど最後のほうだったようなのですが、
ちょうど彼が「印象に残った先生」という話をしていて、
その先生がよく言っていた言葉を紹介していました。



「歴史を学べ」


そして


「旅に出ろ」




この2つをとにかく訴えていたそうです。



このキーワードにいきなり感動しました。

櫻井くんは、学生の時はどうして旅にでないといけないのか
よく理由がわからなかったそうです。
でも、社会人になって時間がなくなったときに
時間のある学生のうちにたくさん旅をしておけばよかったな、と思ったそうです。


これには同感です。
社会に出て、年を重ねていけばいくほど、いろいろな責任が増えてきます。
部下ができたり、仕事の重要性も大きくなります。


それがまだ少ないうちに、時間があるうちに、自由なうちに。


旅に出ておいたほうがいいと、私も思います。



私は19歳の時からひたすら旅に出ています。
28歳のときには、ついに仕事を辞めてユーラシア大陸を300日かけて横断しました。
オーストラリアの帰りには、南米を旅して2カ月かけて日本へ帰りました。

ひたすら、がむしゃらに旅を続けました。



どの時も、私が心のどこかで知っていたことは

「自由な今しかできない」


ということです。


あの2年の旅は私の人生の宝です。
自由に、風のように、世界の果てまで。
どこへでも行けたあの時間は、本当にすばらしい思い出です。


あの旅で何が変わったのかは分かりませんが
少なくとも広い視野をもてるようになったと思います。
違う国を知り、違う国籍や文化を知り。


いまでは会社を経営している責任がありますから
1年日本をあけるのは難しくなりました。

今は今の楽しさがありますが、
やっぱり若いうちに旅はしておいたほうがいいと思います。


留学・ワーホリも「旅」のひとつです。
国を出て、世界を知り、自分の立ち位置を知ります。

日本という国に、この時代に生まれた自分と言う存在を
深く考えることができます。


乙女たちよ。国を出て旅にでよう!



追伸:

オフ会のお知らせを昨日しましたが、
今日の時点で5名の申し込みをいただきました。
急な告知でしたし、一人もこなかったらどうしよ~と思ったので
すごくうれしかったです!

帰国組の方もぜひぜひご参加下さい。
まだまだ申し込みをお待ちしております!



<アクティブウーマン オフ会>
2012年4月15日(日)
12.00@渋谷


場所は参加人数で検討したいと思います。
費用は4000円以内に抑えます。
帰国した方もぜひぜひご参加下さい!


申し込みフォーム
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=125595

申し込み締め切りは4月4日0.00まで。



アクティブウーマン留学センターページトップへ