エネルギーのチャージ方法 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/03/19] エネルギーのチャージ方法


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。

先週GCから戻り、すっかり行ったことも忘れるくらい日常生活が始まりました。
私はよく

「桜井さんと会うと元気になる」


と言われます。


自分ではエネルギーがあるつもりは全然ありませんが
スピードについて行くのが大変だ、といわれることがあります。


エネルギーとスピードの関係?みたいなものを考えました。


私はよく寝ますが、あまり休みません。
休んでも疲れはとれないからです。

エステやマッサージにもいきません。
疲れたら走ったり、ストレッチやウォーキングします。
そのほうがよほどすっきりします。


エネルギーというものは、使えば使うほど充電されていくと思っています。


私はよく出張、プライベートを含めて旅に出ます。
旅に出るにはエネルギーが必要ですが、旅をするとエネルギーが湧いてきます。


エネルギーが不足していると感じたら
休んでいても回復しないと思います。


億劫だな、と思っても、誰かに会ったり、仕事したり、おいしいものを食べにでかけないと
エネルギーは生まれません。



思い切り息を吸い込む方法をご存じですか?
それはめいっぱい吐くことです。



息を吐き切れば、後は勝手にはいってきます。

出し切れば、自然とエネルギーはチャージされます。
出し惜しみをしないで、出し切ること。



余談ですが、恋もエネルギーチャージですよね。
恋をするにはエネルギーが必要ですが、恋はすればするほど
エネルギーが生まれます。

消費すればするほどチャージされるのがエネルギーです。



アクティブウーマン留学センターページトップへ