やってみなければ、 何が達成できるかなんてわかりませんよ。 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/02/04] やってみなければ、 何が達成できるかなんてわかりませんよ。


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。


昨日は恵方巻きの日でしたね。
北北西、だそうですが、なんだか日当たりの悪そうな方角ですよね 笑


今日はシドニーからSCEの新木さんがみえました。
新木さんはマネージャー的な偉い立場ですが
ものすごく気さくな人です。


学生さんがゴルフ留学したい!といえば、自分のゴルフ仲間のつてを探し、
テニスを楽しみながら勉強したい!といえば、自分のテニスサークルへ誘います。
とにかく半端じゃない人脈王子です。

新木さんの写真はこちら
http://ameblo.jp/activewoman/entry-11154392654.html



その新木さんの人脈で、なんとシドニー中にある日系企業のインターンシップができます。
資生堂やソニーなどの大手ばかりです。
みんな新木さんのゴルフ仲間だそうです 汗
本当にすごいですね。
特にオーストラリアはコネクションが大事なので、
いい情報やチャンスは常に「人を介して」やってきます。



私はよくお客様に「学校へ行く理由の一つ」として


「人脈作り」


をあげます。
いきなり1人で仕事探しやシェア探しやラウンドに出るのは
よほど旅慣れた人でないと難しいです。
しかも英語ができないとなおさら。

なので、最初は学校で友達を作ったり、
スタッフや先生やホストマザー、学校の友達から地元の情報を教えてもらったり
ラウンド情報をゲットしたり、友達の友達を紹介してもらったり。

こんな感じで情報、情報の世界です。
また、いつもアンテナを張っておけば
欲しい情報はやってくるものです。


なので、日本で心配しなくても
現地へいけば必ず次の情報がやってきますし
友達もできるので安心して下さい。
行けば必ずなんとかなります。



少なくとも、あなたには動ける足があって
健康な体と、海を越える根性があるはずです。


それがあれば、必ずなんとかなります。


留学を躊躇している人は、先の不安を必ず口にしますが
そんなことをいったら、先日発表された
「4年以内に東京に直下型の地震が起きる確率70%」
なんて一体どうするのでしょう??


このほうが、留学後の不安よりも、もっと深刻な気もしますが。。汗

だったらなおさら、「今」を生きるべきではないでしょうか?
情熱が今あるうちに、今やっておくべきです。
後悔しないほうを選ぶべきです。
時間があるうちにやっておくべきです。


人はやらなかったことを覚えているものです。
「やらなかったことなんて、あったっけ?」
と言えるような充実した日々を過ごして下さい。

人は目標に向かって生きている限り
生き生きと輝いていられるものです。


退屈な毎日を時間を潰している今があるとしたら
ずっとやりたかった「海外で暮らす」という憧れを実行したほうが
必ず生き生きと生きられるはずです。


やってみなければ、
何が達成できるかなんてわかりませんよ。



追伸:
次のセミナー日程がやっと決まりました。
お待たせしてすみません。。

次回は2月22日(水)と3月17日(土)です。


詳細、ご予約はこちら
http://activewoman.jp/seminar_info/index.php


3月はもう2回くらい予定してます。
また詳細きまったらアナウンスします。

3月7日ー12日までゴールドコースト出張です。
現地からもブログの更新するのでお楽しみに!



STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ