タイムマシーンのお話 | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

[2012/01/31] タイムマシーンのお話


アクティブガールズのみなさん、こんにちは。
アクティブウーマンの桜井です。

いつもメルマガを読んでくださり、ありがとうございます。



今週は気持ちのいい青空が広がりますね^^
寒さは一段と増しますが、朝起きた時に窓についている結露を見ると
部屋の温かさを感じてなんだかなごみます。
冬って静かな空気が漂っていますよね。

冬は外が寒い分、温かいお風呂が最高に気持ちいいし、
温かい布団は天国だし。ブーツとコートのおしゃれも大好きです。
四季がある国にいると、いろいろ楽しめていいですね。


さて、今日はある人が語っていたタイムマシーンのお話をシェアします。




「どこの町へ行こうかな」
「どこへ引っ越そうかな」
「あの人に告白しようかな」
「この仕事やめようかな」



私たちは日々、たくさんの迷いの中で暮らしています。
もしタイムマシーンがあって、江戸時代に行くことになったとします。

初めはちょんまげや、長屋、小判なんかを見て「へ~~!」と感動します。
そしてだんだんと、もっと江戸時代に潜入したくなってきます。

じゃ、部屋を借りようよ。
仕事を探そうよ。魚屋さんやってみたい!

ということで、江戸時代の暮らしが始まります。

江戸時代で恋に落ちたり、店主にどなられたりするかもしれません。
そんなとき、私たちは落ち込むでしょうか?


「江戸時代で失恋しちゃったよ!」
「江戸時代で上司におこられちゃったよ!」


少し現実味のないドラマの中にいて、それらを心のどこかで楽しんでいるのでは?
私たちの日常にはリアリティがありすぎて
事を起こすことは怖がっているような気がします。


この目の前のこと。
未来からタイムマシーンで遊びにきている!

それぐらいの気持ちで生きられたらラクですよね。


この世はイリュージョンだと考えたらどうでしょう。

私たちは幻想の中を生きている、と。


私たちはこの星に何をしに来たのでしょう?
心の声に耳を傾け、自分のドキドキする未来を描いてみて下さい。

好きなことはやっちゃいけない。仕事にならないなんて嘘です。
好きなことをたくさんしてみましょう。

この世はイリュージョンなんですから^^



アクティブウーマン留学センターページトップへ