生理中を英語でいうと? | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン オーストラリア留学・ワーホリ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

カウンセリング実績1000名以上!

留学支援実績アジアNo.1

女性のオーストラリア留学専門店

サポート費用0円!

女性にとって留学をもっと身近に

アクティブウーマンは業界唯一の女性専門のオーストラリア留学・ワーキングホリデーの無料エージェント。つまり、現地価格でご案内している日本で一番リーズナブルなエージェントです。

女性特有の留学やワーホリ前の不安や疑問を少しでも減らすために、「留学応援ブック」や、無料セミナー、カウンセリング、出発までのビザの準備、費用の相談まで、9つのサポートを用意しています。 あなたもアクティブウーマンのサポートを活用し、留学・ワーホリを成功させてください。

留学相談お問い合わせはこちらへ メールでの問い合わせはこちら
興味を持ったら現地情報を請求する
人気都市の見どころ、
お勧めの学校情報はじめ、
オーストラリアの
留学生活を疑似体験できる!

  1. 留学準備から、
    現地到着~ 帰国までの7ステップ
  2. タイプ別、失敗しない都市
    選びと学校選びのコツ
  3. 他の代理店では教えてくれない、
    ズバリ答えるQ&A
  4. 人生変わったアクティブガールズの留学物語

留学女子のガイドブック決定版 留学応援ブックを今すぐ無料で受け取る!

資料請求による電話勧誘は、一切いたしませんのでご安心ください。

さらに詳しい情報をセミナーで直接知る

北はケアンズ、南はメルボルンまで全ての都市情報が100%分かる!

ワーホリ・留学無料セミナー

予算や渡航時期は決まっていないけど、情報収集したい方にもおすすめです。

セミナーでは最新の現地情報もお伝えします!

  1. 留学費用はどれくらい?
  2. どの街で暮らす?
    選び方のポイント
  3. 留学先での友達の作り方

無料セミナー開催スケジュール 詳細はこちら

渡航6カ月前になったらカウンセリングへ

目的に合わせた都市と学校を決定!
学校手続きから航空券、保険の手配など 必要な手続きを全てサポートします

オーストラリアの都市と提携校を全て熟知したカウンセラーがあなたの目的に合わせてしっかりサポート

無料カウンセリング ご予約はこちら

「生理中なの」って 英語でなんて言うの?

 

生理中

アクティブウーマンでは、オーストラリアワーキングホリデーへ行く前にキックオフセミナーを開催し、のべ1,000名以上のワーホリ女子が参加しています。

このキックオフセミナーでは主に、インターネット環境や、お金の持って行き方といったことをお話す出発前準備セミナーです。

ここでは、現地の生活などの質問もでますが、中でも生理に関する質問は意外と多いです。

今回は、ワーホリをはじめとするオーストラリアでのい長期滞在で当然くる生理について、留学前の女性が一度は考える「ホームステイ先で生理になったらどうすればいいんだろう?」についてお伝えします。

生理は世界共通なので、女性にはなんとなくの身振り手振りで伝わるかと思いますが、せっかくオーストラリアで生活するということなので、英語で伝えてみましょう。


今回はこんな項目について書いていきます。


「生理中なの」って英語でなんて言うの?
直接的な言い方をしたくない時は?
その他、生理に関するいろんな言葉
「生理用品」って英語でなんて言うの?
「タンポン」って英語でなんて言うの?オーストラリアでも買える?
友達から海やプールに誘われたとき、生理痛がつらくてゆっくりしていたいとき…。「今生理中なの。」って、英語で何といえばいいのでしょうか?

医療的にはMenstruationという単語を使いますが、日常会話ではPeriodの方が一般的です。日本語にも、「月経」という言い方と、「生理」という言い方2種類ありますよね。それと同じような感覚で使い分けているのではないかと思います。

ということで、「今生理中なの。」は

[I’m having my period.]  [I’m on my period] です。

直接「生理」という言葉を使いたくない場合は、
[It’s that time of the month.]
といっても伝わります。日本でも、「月のもの」なんて言い方がありますよね。
その他にも生理に関連した単語や言い回しをご紹介させていただきます。
・生理痛 Period pain , Cramps
I’ve got cramps. (生理痛なんです。)

・痛み止め Pain killer
I took a pain killer. (痛み止めを飲みました。)

・生理が●ヶ月来ていません。
I haven’t had my period for ● months.

・生理が●日遅れています。
My period is ● days late.
生理中・生理用ナプキン Sanitary napkin

Where can I buy sanitary napkins? (生理用ナプキンはどこで買えますか?)

このNapkinはレストランなどにある紙ナプキンと同じ響きですので、正式にはSanitary napkinですが、Sanitary padやSanitary towelという言葉も使われています。

Women’s stuff [女性のモノ] という表現もありますよ。

ちなみにナプキンは、薬局やスーパー、コンビニなどに売っています。

布ナプキンと生理用のショーツは、外国には売っていないようですので、必要な方は日本から持参されてくださいね。
タンポンは英語でもTamponです。有名なメーカーは「TAMPAX」です。
もちろん、オーストラリアでも購入できますよ。
日本の製品のようにアプリケーターがついているものはあまり一般的ではありませんが、探せばちゃんと売っているようです。

まとめ

さて、今回はたくさんの表現をご紹介しましたが、一度に全部覚えられなくても大丈夫です。

いかがでしたか?日本とは全く違う紫外線事情。日焼け止めは日本のものを持っていけば良いというものでもなさそうですね。
やはり郷にいれば郷に従え。現地の人が使っているものが一番その土地にあっているのだと思います。
資料請求・無料相談はこちら
STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
アクティブウーマン留学センターページトップへ