アクティブウーマン留学センター

「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

  • HOME
  • サポート内容
  • 当店が選ばれる理由
  • セミナーのご案内
  • 留学費用算出
  • アクセス
  • 手続き手順

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

続きを読む

資料請求はこちら
ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア?
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

オーストラリア留学とワーキングホリデーなら>彼も家族もオーストラリア留学反対!そんなとき私が取った行動とは?

 

彼も家族もオーストラリア留学反対!そんなとき私が取った行動とは?

海外留学する女性にとって悩みの一つが彼氏の存在。

 

彼や家族の反対

日本においていって浮気でもされたらどうしよう。

愛想をつかれて、別れ話を切り出されたらどうしよう。

 

 

留学を決めたあなたの前途を祝福してくれない人は、

きっとすでにあなたと価値観が合っていないのではないでしょうか?

 

あなたは自分を向上させるために、自分の未来のために留学を志しているのです。

それを彼は「さみしいから」という理由でつなぎとめるわけです。

どちらも自分勝手かもしれませんが、

少なくとも、本当にあなたを愛しているのなら

あなたのためになることは、さみしくても祝福するのが本当の愛だと思います。

 

 

このまま「彼のために」「彼が止めるから」と留学を諦めて、

もし将来彼と別れた時に、あなたは留学を諦めた自分を、彼にせいにせず

きちんと「自分で行かないと決めた」と自分の責任にできるでしょうか?

 

 

もしそれができないならば、

それは責任転嫁している証拠です。

 

行くのも行かないのもあなたの責任です。

彼がいるとかいないとか。

最終的には関係ないと思います。

 

自分の価値観、彼の価値観。

それをしっかりと話しあい、自分のレベルと価値観のあう人かどうか

見極めるいい機会だと思います。

 

 

資料請求・無料相談はこちら
PAGETOP