オーストラリア留学を家族や彼氏に反対された。そんなときの対処法は?

アクティブウーマン留学センター

「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

  • HOME
  • サポート内容
  • 当店が選ばれる理由
  • セミナーのご案内
  • 留学費用算出
  • アクセス
  • 手続き手順

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

続きを読む

資料請求はこちら
ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア?
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

彼も家族もオーストラリア留学反対!そんなとき私が取った行動とは?

ずっと前から夢に見ている海外生活。でも、なかなか一歩を踏み出せない女の子たちは数多くいます。

その理由の中には、仕事やお金のことではなく、今付き合っている彼氏との関係に迷っているということや、ご両親がどうしても許してくれないというものが挙げられます。

今回はそんな彼氏との関係や両親の賛成が得られない事に対するアドバイスを綴っていきます。

現在付き合っている彼との関係

オーストラリアメルボルン
「自分が海外にいる間に浮気されちゃったらどうしよう?」
「別れ話を切りだされちゃったらどうしよう?」

そんな悩みを抱える方もいるかもしれませんね。

一番の理想は、あなたの夢を応援し、笑顔で送り出してくれることですが、そんな態度をとることができる人が少ないことも事実です。

留学をしたいあなたと、あなたを海外へ行かせたくない彼。

英語力を向上させるため、いろんな経験をつむため、今までの夢をかなえるため…様々な理由で海外へ出ようとしているあなたを、寂しいからという理由で繋ぎとめようとする彼。

どちらも自分勝手なのかもしれませんが、少なくともあなたのことを愛しているのであれば応援するのが本物の愛情なのではないかと思います。

「やっぱり彼と離れたくないから」
「彼が引き止めるから」

といって日本に留まるのも、もちろん1つの選択です。

しかし、万が一将来彼とお別れした時、あの時行っておくべきだったと思わず、自分の責任で行かないと決めたのだと納得できますか?

もしもできないのであれば、あなたは彼の存在に甘えて責任を転嫁している証拠かもしれません。

行くのも行かないのも、全てはあなたの責任です。

自分の価値観と彼の価値観、しっかりと話し合って将来について考えるいい機会かもしれませんね。


(ちなみに…なぜか日本人カップルには珍しいことですが、ヨーロピアンのカップルは一緒に渡航し、旅している人たちがたくさんいますよ!)

両親に反対されている

あなたの留学に反対しているご両親に、おそらく悪気はありません。

ただただあなたのことが可愛くて、心配なのです。別にあなたのことを邪魔したくて反対しているわけではありません。

ではなぜご両親は反対するのか?

答えは大抵1つのところに収束します。

それは、ご両親にとって海外生活やオーストラリアが未知のものであるからです。

「外国=治安が悪い」
「日本=安全」

と考えていらっしゃる方が多いのも事実です。

以前日本に留学していたクウェート出身の友人が、日本に留学したいということを両親に伝えた際、彼のご両親がどういう反応をされたのか、教えてくれたことがあります。

「日本に行くの!?毎日寿司しか食べられないなんて可哀想!!!」

…こちらから聞けば笑い話ですが、ご両親は本気です。
そして、これも日本という国の事を何も知らないということから来ている話なのです。

ご両親に留学を認めてもらいたいのであれば、オーストラリアのことやあなたの通いたい学校のこと、住みたい都市のこと、細かく教えてあげることが必要です。

あなたの知っている情報全てを伝えてみてください。

そうすれば「いいわねー お母さんも遊びに行きたいわー」なんて事になるかもしれません。

その後は、熱意を見せてください。
あなたがどれだけ熱心に情報をあつめて準備をし、真面目に勉強し、真剣に行きたがっているのか、それが分かればこの子は1人で海外に行かせても大丈夫だと思っていただけるはずです。

そして、海外生活が若いうちにしかできないかけがえのない経験であるということをしっかりと伝えてください。

そうするうちに、ご両親も段々許してくれるようになってくるはずです。

頑張ってください!

まとめ

海外に行くとなると、あなたのことを心配し、自分の傍から離れてほしくなくて反対する人がきっといらっしゃると思います。

でもあなたの人生はあなたのもの。
自分の選択に責任を持ち、後悔しない道を選んでください!

STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
PAGETOP