メルボルン留学情報ならこちらで!世界で一番住みやすい街で一躍有名に!バリスタでも人気

アクティブウーマン留学センター

「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

  • HOME
  • サポート内容
  • 当店が選ばれる理由
  • セミナーのご案内
  • 留学費用算出
  • アクセス
  • 手続き手順

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

続きを読む

資料請求はこちら
ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア?
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

世界で一番住みやすい都市メルボルンの観光スポット

4年連続で「世界で一番住みやすい都市」に選ばれたメルボルン。

芸術やカフェの聖地であり、古風でヨーロピアンな雰囲気の建築物が立ち並ぶおしゃれな街です。

また、名門大学が点在するこの街は、世界各国から留学生たちが集まる街でもあります。

今回はそんなメルボルンのおすすめスポットを紹介していきます。

アクティビティ
カフェ
レストラン
ショッピング
施設
その他
オーストラリアメルボルン
・ヤラバレーでワイナリーツアー

メルボルン市街地から車で1時間ほど行ったところにある広大な丘陵地帯、ヤラバレー。オーストラリアを代表するワインの生産地です。

大小80位上のワイナリーが点在し、殆どのワイナリーで試飲や購入ができることから、地元オージーたちにも人気のスポットです。

ワイン以外にも、自家製100%果実ジュースを持っているワイナリーや、
チョコレート工場、チーズ工房などもあるので、ワインが苦手な方でも楽しめるスポットです。
オーストラリアメルボルン
BROTHER BABA BUDAN
http://www.brotherbababudan.com.au/

天井から無数の木椅子がぶら下がる、個性的な内装のBROTHER BABA BUDAN.

スタッフがとてもフレンドリーで、開店から30分もすると店内はお客さんでいっぱいになり、テイクアウェイカウンターには常に行列ができるほどの人気店です。

住所:359 Little Bourke St, Melbourne VIC 3000

Manchester Press
https://www.facebook.com/manchesterpress

オープンサンドからデザートまで、ベーグルで有名なManchester Press.

飲む前に思わず写真を撮りたくなってしまうような可愛らしいラテアートも提供しています。オーナーさんは親日家で、東京のあらゆるカフェを巡った経験をお持ちです。日本人好みのコーヒーに出会えるかもしれませんね。

住所:8 Rankins Lane, Melbourne

HOPETOUN Tea Rooms
https://www.facebook.com/hopetoun.tearooms?fref=ts

大きなショーウィンドウに魅力的なスイーツが並ぶこのお店 HOPETOUN Tea Rooms.お腹がいっぱいでもついつい並んでしまいたくなるような美しいディスプレイです。

上品な雰囲気の店内で、美味しいこだわりの紅茶をいただくことができます。

住所:The Block Arcade, 282 Collins Street, Melbourne


ここに紹介したもの以外にもたくさん素敵なカフェがありますので、自分の脚で歩いてお気に入りを見つけていくのもメルボルンの楽しみ方だと思います。

日本で大人気のスターバックスでさえも撤退せざるを得なくなったのは、
それぞれのカフェが独特の味と個性を持っていて、各店舗がチェーン店では太刀打ち出来ない魅力を持っているからなのでしょうね。
オーストラリアメルボルン
http://www.papaginos.com.au/

人気イタリアンレストランが肩を並べるLygon StのPapa Gino’s.
Sサイズでも十分なボリュームのあるピザや、自分好みのソースと麺の組み合わせを選べるパスタを提供しています。

住所:221 Lygon Street Carlton, VIC 3053 Melbourne
Queen Victoria Market
http://www.qvm.com.au/

1878年に創業された南半球最大級のマーケット Queen Victoria Market.
生鮮食品や雑貨、衣料品など、日用品ならなんでも手に入ります。

閉店時間直前にはたたき売りをしており、びっくりするような値段で野菜や果物を購入できることもあります。

季節限定でナイトマーケットも開催しており、普段とはガラリと変わったお店が出店します。縁日のような雰囲気で、沢山の民芸品やお土産物屋で賑い、屋台の食べ物も楽しめます。
オーストラリアメルボルン
State Library of Victoria
http://www.slv.vic.gov.au/

ハリーポッターの世界に出てきそうな雰囲気のState Library of Victoria.
150万冊の著作物を所有している巨大な図書館で、死ぬまでに行ってみたい世界の図書館15(Trip adviser)にも載っています。
http://www.tripadvisor.jp/TripNews-a_ctr.Libraries

自由に使える電源と無料Wi-Fiがあるので、調べ物や勉強には重宝する場所です。

また、図書館前には巨大なチェス盤もあり、常に誰かが対戦・観戦しています。
Hosier Lane

壁いっぱいのストリート・アートで埋め尽くされたHoiser Lane.

普通日本ではGraffiti(=落書き)と呼びますが、この狭い路地裏の芸術は落書きなんてレベルのものではなく、作品としての地位を確立しつつあります。

地元アーティスト達によって日々上書きされていっているので、少し時間を空けて訪れると雰囲気が変わっています。

まとめ

コーヒーが大好きな人や芸術に興味のある人、とにかくおしゃれな街に住んでみたい人にはおすすめの都市です。

文化の中心地であるメルボルンには、多くのストリートパフォーマー達が存在しており、いつも街は音楽であふれています。ミュージシャン以外にも、絵を書いている人や大道芸人もいます。時に胸元が大きく開いたシャツを来てセクシーなダンスをしているおじいさんを見かけることも…。

特別に用意されたステージではなく、路上でそれぞれが得意なことをやる。
それが街の日常であるなんて素敵な場所です。

STEP1 資料請求STEP2 ワーホリ・留学セミナーSTEP3 渡航前カウンセリング
PAGETOP