アクティブウーマンの留学 留学から帰国までの流れ | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

オーストラリア留学・ワーホリアクティブウーマン留学センターについて>アクティブウーマンの留学 留学から帰国までの流れ

 

アクティブウーマンの留学
留学から帰国までの流れ

留学から帰国までの流れ

アクティブウーマンの変身する7ステップ

まずは応援ブック取り寄せから始まり、セミナー、カウンセリングが6カ月前までの流れ。到着してからアパート探し、アルバイト探しなどをして、1年後に帰国します。

1年~6カ月前は応援ブックとセミナー

1年~6カ月前は応援ブックとセミナー

情報収集の最初の入り口はインターネット。ただ、ネット情報はブログやインスタなどプロ以外の情報もたくさんあり、正直どれが自分に一番あったものか分かりません。 ここではひとまずたくさんの「情報」を収集している段階でOKです。

6カ月前になったらカウンセリングへ

6カ月前になったらカウンセリングへ

来店、電話、スカイプなどご自身の住まいに応じてカウンセリングを受けるタイミングです。半年前になるともう退職の時期も定まり、費用もたまり、いよいよ具体的に留学プランを作るのに適した時期になります。ここでプロのカウンセリングの登場です。自分にぴったりのプランを提案してもらいましょう。

4カ月~3カ月前は航空券の手配

4カ月~3カ月前は航空券の手配

現地到着日に合わせて航空券を予約します。航空券は弊社で提携旅行会社がありますから、ご安心下さい。格安航空券は早い時期ほど安くなりますから、早目に日程を決めましょう。

1か月前は保険、携帯手配

1か月前は保険、携帯手配

海外留学生保険と現地で使う携帯電話の手配をします。もちろん両方とも弊社でご手配します。携帯はSIMカードを無料で差し上げておりますので、渡航前にご自宅へ郵送します。現地に到着したら空港からすぐに使えるので便利です。LINEで家族に「着いたよ!」と連絡しましょう。

2週間前は海外転出届けや国際免許

1か月前は保険、携帯手配

最寄りの役所に届けておくと健康保険が免除になります。また、年金は免除にはなりませんが、追納したり、不在の間は家族に払ってもらったり相談しましょう。住民税は前年働いた分が翌年に支払いとなります。国際免許の取得も現地で車の運転を希望する方はご用意下さい。
クレジットカードは不要です

到着後の流れ

到着後1カ月

到着後1カ月

★月曜日はオリエンテーション。
最初はレベル分けテストをします。ここでそれぞれのレベルにあったクラス分けをして、銀行へ行ったり街の案内をしたりなど、オリエンテーションをします。

★火曜日からはいよいよ授業スタート。
英語がほぼ出来ないという状態でも問題ありません。専門の先生が1から教えてくれます。全員同じレベルの学生なので楽しいですよ。

★アパート探し
2週間後くらいから家探しを行います。最初はホームステイか学生寮が一般的ですが、ホームステイの場合は2カ月目以降はシェアハウスに引っ越すのが一般的です。探す方法はネット、掲示板、ひとづて。日本語サイトもありますから、まだ英語力がないうちでも家探しはできますのでご安心下さい。たくさん内見して自分の好きなおうちを見つけて下さいね。

4カ月からは仕事探し!

4カ月からは仕事探し!

★仕事探し 学校へ行きながら仕事ができるのがオーストラリアの学生ビザの特徴です。
渡航後、3~4か月頃からアルバイトを探し始めるのが一般的。オーストラリアは留学生も多く仕事も豊富です。さらに時給の高さでも有名。時給は16ドル平均で、土日は1.5倍になる場所も多いです。生活費は現地でまかなう方が多いです。

ワーキングホリデーは1か所の雇用主のもとで最大6カ月。就労時間制限はありません。
学生ビザは同一雇用主の元での滞在期限の制限はありません。週20時間までの就労制限となります。

★セカンドワーキングホリデー
ワーキングホリデービザは最大2年まで延長が可能です。条件は88日間の政府で指定された職種(主に農業)に就くことです。

帰国:アクティブガールに変身!

帰国:アクティブガールに変身!

いよいよ帰国。あっという間の留学生活。日本へ帰国前にSIMカードの解約と、口座の解約を忘れずに。SIMは現地電話会社(日本語)に連絡して、ご自身の帰国日を伝えるだけ。口座は最寄りの銀行へ行き、解約したい旨を伝えましょう。この時に預金額の大きい方は日本へ海外送金手配。少ない場合は全て引き出しておきましょう。ご自身の口座を作った支店に行く必要はありません。これを忘れると日本からオーストラリアの銀行へ電話をしないと解約が出来なくなりますのでご注意を。

★帰国

涙なしには語れないこの1年。つらいことも楽しいこともたくさんあったと思います。何よりも出会った友達が全ての財産だと思います。成長した自分、そして身に就いた英語力。「あの時、思い切って留学を決めて良かった」 きっとそう思っていただけるはずです。自信をもってアクティブガールとしてたくさんの可能性に満ちた人生を歩いて下さい。

出発までのさらに細かい準備をマニュアルにしました。持っていくお金やSIMカードについてなど、これさえ読めば完ぺきです!

お振込編
SIMカードについて
お役立ちページと空港送迎の様子
ビザについて
ホームステイと送迎について
航空券の手配について
持っていく荷物とお金について
保険について

アクティブウーマン留学センターページトップへ