オーストラリアワーキングホリデーとは? | オーストラリア留学 ワーホリのアクティブウーマン

アクティブウーマン留学センター

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

経験という宝…

ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア留学が選ばれるの?
オーストラリア留学とワーホリを実現したお客様の声
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

オーストラリアワーキングホリデーとは?

オーストラリアワーキングホリデーとは?

ウィキペディアによると、ワーキングホリデーは以下のように定義されています。

「ワーキング・ホリデー (英語: Working Holiday)とは、2国間の協定に基づいて、青年(18歳〜25歳または30歳)が異なった文化(相手国)の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うために一定の就労をすることを認める査証及び出入国管理上の特別な制度である。原則として、各相手国ごとに一生に一度しか利用できない。」

日本が加盟国として協定を結んだのは、オーストラリアが一番古く1980年となります。日本とオーストラリアのワーキングホリデーが始まった最初の歴史ある国です。

オーストラリア留学・ワーホリ平均予算

オーストラリア留学・ワーホリ平均予算

ワーキングホリデービザでは最大17週間の語学学校での受講期間が認められています。この受講期間によって費用はことなりますが、航空券、保険、ビザ、生活費などを紹介します。

オーストラリア留学・ワーホリ平均予算

オーストラリアが留学先として人気な7つの理由

オーストラリアが留学先として人気な7つの理由

ワーキングホリデーには実は24か国もの国が加盟しています。その中でもオーストラリアへ行く人が多いのは、なんといってもビザの発給されやすさも大きな要因だと考えられます。オーストラリアのワーキングホリデービザ発給数には制限がありません。

オーストラリアが留学先として人気な7つの理由

セカンドワーキングホリデーピッキング情報

セカンドワーキングホリデーピッキング情報

オーストラリアのワーキングホリデーは基本1年ですが、一定の条件を満たすと2年目のビザが取得できるという規定があります。これがセカンドワーキングホリデービザです。セカンドワーキングホリデービザにはいくつか条件がありますが、ファームで88日間働くことが一般的です。

セカンドワーキングホリデーピッキング情報

アクティブウーマン留学センターページトップへ