AccessLanguageCentreはシドニーにある語学学校で、特に会話を重視している多国籍な語学学校です

アクティブウーマン留学センター

「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

  • HOME
  • サポート内容
  • 当店が選ばれる理由
  • セミナーのご案内
  • 留学費用算出
  • アクセス
  • 手続き手順

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

続きを読む

資料請求はこちら
ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア?
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

Access Language Centre

オーストラリア留学・ワーホリ>オーストラリア>語学・正規留学シドニー>Access Language Centre
シドニー ケアンズ ブリスベン メルボルン パース ゴールドコースト ヌーサ/バイロンベイ

Access Language Centre

Access Language Centre

アクセス ランゲージ センター


会話中心の授業と駅から徒歩2分の抜群の立地が自慢。自社ビルなので、広々とした屋上で食べるランチも最高です。一般英語コースの特徴は授業の70%は『話す・聞く』の力を養う学習です。多くの日本人学生の共通の弱点は会話力ですので、一般英語コースは『話す・聞く』に重点をおいた授業内容です。学生サービスも充実しており、常駐の日本語カウンセラーが学生生活をバックアップしてくれます。日本人比率はわずか15%。多国籍が特徴です。

A$247.50/週

※2017年12月31日までにお申込みの方が対象となります。
国名 オーストラリア
都市 シドニー
立地 市内中心徒歩5分
タイプ 会話重視
人数 約200名
レベル段階 6
1クラス最大 15名
なし
日本人カウンセラー あり

学校情報

アクセス・ランゲージ・センター(ALC)は、世界で最も美しい都市のひとつとされる、シドニーの中心に1997年に設立されました。
シドニーには人口400万を超える人々がおり、大都市として栄えていますが、周りは海と山に囲まれています。オーストラリア人のリラックスしたライフスタイルと大自然の美しさが、ここシドニーで私たちが英語を勉強するのに最高の環境を作ってくれています。

アクセスでは40カ国を超える国々の生徒が、一般英語、アカデミック英語、IELTS、ビジネス英語そしてケンブリッジFCE/CAEをといった英語のコースを勉強しています。

また、当校ではインターンシップ、デミペア、Work & Studyなど、Work Experienceプログラムが充実しております。皆さんに快適で楽しい時間を過ごしていただくために、スタッフ一同が皆さんを快くサポートいたします。ALCはセントラル駅から徒歩2分の場所にあり、バス停も近くにあるので、通学には大変便利な場所にあります。

近くにはカフェやレストランも多く、チャイナタウンやタウンホールといったショッピングエリアにも近いです。

ALCの一般英語コースの特徴は授業の70%は『話す・聞く』の力を養う学習です。多くの日本人学生の共通の弱点は会話力ですので、一般英語コースは『話す・聞く』に重点をおいた授業内容です。中級以上は『読み・書き』を含む総合的な英語力を養うカリキュラムが組まれています。学生サービスも充実しており、常駐のカウンセラーが学生生活をバックアップしてくれます。

母国語禁止ポリシーも徹底しています。

費用もシドニー語学学校の中では比較的安いのも魅力。
インターンシップや企業紹介に強い点はワーキングホリデーの学生に特におすすめです。

屋上のテラスで食べるランチは格別。
都会のオアシスを満喫して下さい。


★学校のfacebook

   学校の詳細はこちら

料金

★2018年度

授業料 教材費 入学金
2-52週間 A$350(Intensive) 2~ 8週間      A$90
9~17週間      A$160
18~30週間以上  A$240
31週間以上     A$320
A$230
滞在手配料 A$230
ホームステイ滞在費(個室・平日2食週末3食)

A$290

空港お迎え A$150(片道)
海外留学生保険(OSHC) $49/1か月~ (学生ビザの方のみ必要)

★2017年度

授業料 教材費 入学金
2-52週間 A$360(Intensive) 2~ 8週間      A$85
9~17週間      A$150
18~30週間以上  A$225
31週間以上     A$300
A$220
滞在手配料 A$210
ホームステイ滞在費(個室・平日2食週末3食)

A$290

空港お迎え A$150(片道)
海外留学生保険(OSHC) $49/1か月~ (学生ビザの方のみ必要)

クリスマス休暇

2017年12月25日~2017年12月26日

学校写真


カウンセラーのソンヨンです。私がサポートします。

体験談

N.K さん
桜井さん、こんばんは。
メールありがとうございます。
書き込みの仕方が分からなくて・・・。

8月3日に学校が終わりました。
最初は語学学校に行くつもりがなかった私。
私の周りのWH経験者は、語学学校に行かなくてもいいという人が大半でした。
でも、桜井さんに勧められ、行くならしっかり勉強しようと4か月申し込みました。

Access Language Centerに通いました。
先生方は生徒の名前&顔をしっかり覚えて下さり、会うと名前を呼んで話かけてくれます。
生活のちょっとした疑問や問題も、親身になって教えてくれます。
Elementary(1か月) から始まり、pre-intermediate(2か月),intermediate(1か月) と進級しました。
一か月に一度、テストがあります。テストが月曜日、その週の金曜日は遠足に行きます。
先生とクラスメイトと、動物園に行ったり、ビーチに行ったり、フェリーに乗ってでかけたり、BBQをしたり、pabに行ったり・・・。
クラスメイトが誕生日を迎える時に、先生からケーキのプレゼントがあった時もありました。
沢山イベントがあるし、みんな仲良しです。
学校が終わっても、みんな遊びに来てます。わたしも週1は必ず行ってます。
4か月は長いという人もいました。何人もの人に「そんなに行くの?」と言われました。
でも、私はintermediate(4か月目)に行ってからの勉強が面白かったです。preまでは、アジア人&南米人がクラスメイト。
interからは、ヨーロッパ人が増えます。クラスに日本人の数が減ります。友達の輪がぐぐっと広がります。会話も弾みます。
刺激があって、もっと話がしたくて勉強しました。

アルバイトもしました。
最初はイタリアンレストランで。皿洗いをしてました。だけど、家から遠すぎて・・・1か月半位で辞めました。
英語環境で良かったのですが、授業中に眠くて眠くて。
ジャパレスに変えました。12名のスタッフのうち、日本人3人。9人はコリアンです。
イタリアンレストランほど英語は必要ではないけれど、そこそこ必要です。
皆なかよしで、週末の仕事終わりは飲みに行ったり、店で料理作りあったりしてます。
すごく良くしてもらったけど、私のオーストラリアlifeにおいて、もう2度とジャパレスを選ぶことはありません。
わたしのやりたいことは、ジャパレスにはないからです。


家は、初めは幼馴染とシェア(2週間)。その後、シェアハウスに引っ越すが犬アレルギー発覚のため引っ越し(3週間)。
そして以前、お世話になったホームステイのファミリーに助けてもらえて、ここに住んでます。
学校が終わって、アルバイトと住まいは1か月、延長です。

いま、セカンドをとる為wwoof探し中です。
大苦戦ですが頑張って探します。

わたしはオーストラリアのこの緩~い感じが好きです。
バス停とバス停の間にバスを止めて欲しいと頼む人がいたり、レストランでオーダー間違えても店側から「これでいいか?」と聞いたり。
日本のキチキチした生活には、戻りたくないなぁと思います(笑)

日本にいる間にやれば良かったと思うことは、日本をもっと知ること。
この間、友達に「なんで歌舞伎の人は顔を白く塗るの?」と聞かれました。
そんな事、疑問にも思ったことなかったし、そういう物だと思っていたのでビックリしました。
日本が大好きな人は、日本人より日本のことを知ってます。ほとんどの質問が、日本で生活していると当たり前のことで、不思議に思わないことです。聞かれて初めて、意味を知らないことに気が付きます。
外国の人は、母国のことを本当に良く知っているし、母国が大好きです。
日本を紹介している本(英語版)を持って来れば良かったと思ってます。

長くなってしまいました。
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。
今は、wwoofという新しい挑戦に不安がいっぱいですが「踏み出してみれば進むのみ!!」
やってみます。何かあった時は、助けて下さい。

資料請求・無料相談はこちら

PAGETOP