アクティブウーマン留学センター

「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

  • HOME
  • サポート内容
  • 当店が選ばれる理由
  • セミナーのご案内
  • 留学費用算出
  • アクセス
  • 手続き手順

社長の桜井彰子です。
私が日本を飛び出したの
は28歳の時でした…

続きを読む

資料請求はこちら
ワーホリ・留学セミナー
渡航6か月前カウンセリング
オーストラリアで語学留学しよう
  • キックオフセミナー
  • アクティブウーマンおすすめブログ
  • なぜオーストラリア?
過去のお客様の声 ご来店予約
  • アクティブウーマンおすすめ英会話勉強法
メールマガジン登録無料
E-Mail

オーストラリアワーホリの情報が満載

  • 看護留学
女性の留学ガイド無料プレゼント
恋に落ちて・留学編
「留学応援ガイドブック」無料プレゼント中

英語はどうやって勉強すればいいの?お奨めの勉強方法は?

お奨めの勉強方法は?

弊社のお客様の9割以上は英語初級者でいらっしゃり、
「英語力はほとんどないんですけど、こんな状態でも行けますか?」 と、よくご相談をいただきます。

やっぱりオーストラリアで生活するとなれば、自分の英語力も心配になってきますよね。
ただ、渡航時の時点での英語力については、全く不安に思われる必要はありません。

渡航後の頑張り次第で英語力はどんどん伸びていきますので、日本で英語を勉強するために長い準備期間を設けたり、英会話スクールなどにお金を使う必要はありません。

ただ、渡航前に中学や高校で習ったことの復習をしたり、簡単な単語を覚えたりなどして少しでも英語に触れてきた人の方が、現地で効率よく英語力を伸ばしていくことが出来、オーストラリアでの時間を無駄なく使うことが出来ます。

とはいえ、いきなり勉強しようと思っても何から始めていいのか良く分かりませんよね。

こちらのページでは、一人でもあまりお金をかけずにできる、英語の勉強方法をご紹介しようと思います。

<YOUTUBEを見る>

英語勉強方法英語のレッスンをYoutubeに公開されている方は沢山いますが、弊社のお客様にも人気なのがこの、バイリンガールのちかさん。

https://www.youtube.com/user/cyoshida1231

日常の何気ないワンシーンで使えるような身近な英語を各動画で紹介されています。
その時々の流行りや時事問題なども盛り込まれており、毎回飽きることなく視聴できる内容になっています。

彼女自身は16年間アメリカで育った方ですが、 日本人にとって難しいところ([a]と[the]の使い分けや、[l]と[r]の発音等)も分かってくれているので、 見ていて「なるほど…!」と感じることが多いと思います。

また、日本の学校の教科書にはなかなか載っていない「テンション上がる!下がる!」の表現や「超リアルな恋愛英会話」など、 実用的で今まで知らなかったような表現も紹介されているので楽しんで見ることができると思います。

レッスン動画を見る以外にも、例えば好きな海外アーティストのインタビューを英語で聞いてみたり、
興味のある分野の動画について、英語圏の投稿者のものを探してみてみるなど、
色々な使い方が出来ます。

気軽に無料で英語に触れられるツールの一つとして、大変お勧めです。

<映画、ドラマをみる>

映画、ドラマをみる

映画やドラマも手軽に生きた英語を楽しく勉強できるツールの1つです。

でも、気がついたらただの映画鑑賞に終わっていたということ、ありませんか?

映画にはその土地のスラングや短縮された口語表現が多く使われているので、
いきなり英語で見てもなかなかストーリーについていけないことがあります。

そこで、もし普通の洋画が難しい場合にはアニメからスタートしてみることをお勧めします。

特にディズニーは世界中の人にむけて制作されているので汚い言葉やスラング表現などは使われておらず、
子どもにも楽しめるよう、キャラクターやストーリーが単純明解なので分かりやすくできています。

映画の中に出てきた使えそうな表現や気に入ったシーンの台詞などをノートに書き出して溜めていくと、
素敵なノートが出来上がるかもしれませんね。

<漫画の英語版を読む>

漫画の英語版を読む

日本のマンガ文化は世界中で人気があり、
かなり古いものから最近の新しいものまで英訳版が出版されています。

ONE PIECE、花より男子、のだめカンタービレ、名探偵コナン等…日本で人気の漫画は大体英訳されているようです。 (大手書籍店の通販サイトやAmazonなどで簡単に手に入ります!)

自分が一度日本語で読んだことのあるもの、お気に入りのものを読まれるといいと思います。
もし日本語版を持っている漫画であれば、読み比べてみるのも面白いと思います。

英語で漫画を読むことの一番のメリットは、テキストの殆どが会話文から構成されているという点。
会話表現が学べる事だと思います。

その点js洋画を見るのと似ているかもしれませんが、自分のペースで読める、 気軽にパラッとめくって読めるという点では漫画も有効な勉強ツールになると思います。

<英語教材、本を使う>

基礎から文法をしっかり勉強していきたい方にはこちらがお勧めです。

英語教材、本を使う

一億人の英文法 すべての日本人に贈る「話すため」の英文法 (著者: 大西 泰斗, ポール・マクベイ)

この本は、“すべての日本人が、話せる英語を最速で修得するための文法書”として紹介されています。

英文法書と聞くとなんだか取っ付きにくそうなイメージを持ってしまいがちですが、
この本は英語に苦手意識を持っている人でも読めるよう、とても易しく口語調で書かれています。

沢山のイラストと共に、難しい理屈ではなくネイティブの感覚に基づいて書かれており、
例えばこの前置詞を使う時、ネイティブの人はこういう感覚で使っているんだよという事を教えてくれる本です。

文法だけを丸覚えして頭に詰め込むのではなく、どのような意識で話すのか、
そんなことを学ぶことが出来る、会話力へ直結する文法書です。

少しページ数が多めですが退屈することなく繰り返し読めるのでおすすめできる一冊です。

<英語学習アプリを使う>

スマートフォンのゲーム感覚で手軽に英語を勉強出来るアプリも沢山あります。

無料のものから有料のものまで多数ありますが、無料のものであればいくつかまとめてダウンロードしてみて、
使い易い物だけを残しておくというのも良いかと思います。

いきなり自分で選ぶのが難しい場合、このようなまとめサイトを参考にすると選びやすいです。


英語アプリを100以上使った私がオススメする最強アプリ10選
http://urx.red/B2ey

【保存版】おすすめの英会話アプリを厳選して10個紹介する
http://urx.red/B2eA

英語リスニング力をアップ、おすすめ学習アプリ9選
http://urx.red/B2eC


通勤時間等、ちょっとした時間に使う事ができるのが良いですね。

<著名な人のスピーチを動画で見る>

英語勉強方法動画であればもちろんYoutubeでもみることが出来ますが、スピーチ動画ならTEDをおすすめします。
TEDでは世界中で活躍する様々な分野の有名人のスピーチを無料で試聴することが出来ます。

公式サイトはこちらなのですが、

https://www.ted.com/

どちらかと言うと英語学習にはこちらのサイトの方がお勧めです。

http://digitalcast.jp/ted/

このサイトでは日本語と英語のスクリプトを同時に見ることが出来るだけでなく、 品詞の分解まで丁寧に載せているので、公式サイトよりも細かく勉強していくことが出来ます。

<シャドーイングをしてみる>

シャドーイングとは、文字通り影のように聞いたままの英語を追いかけて口に出していく方法です。
同時通訳者を目指す方がよく実践されている練習方法のようですが、初心者から中級者にもとても有効な方法だとされています。

この練習を行う事によって、すごく耳が良くなります。

使う教材はなんでもお好きなもので良いのですが、わからなかったところをわからないまま、間違えているところをそのまま繰り返していたのでは効果が無いので、必ず後からスクリプトを確認できるものを使用してください。

シャドーイングは一見リスニングに特化した練習のように見えますが、発音も綺麗になり、
やっているうちに出てきた単語を確認していくことで語彙力も増やすことができます。

最初は少し難しいかもしれませんが、是非挑戦してみてください。

<まとめ>

いくつかご紹介しましたが、いかがでしょうか。
勉強方法にも合う・合わないがあると思うので、最初は無理せずやりやすい方法から始めてみるのが良いと思います。

また、テストの点数=英語力というわけではありませんが、ひとつの指標としてTOEIC,TOEFLや英語検定など、 今の英語力を測るテストを受けてみるのもいいかもしれません。

テストのスコアがあれば、勉強前・出発直前・帰国後などでどれだけ成長できたかということを、
客観的にみる事ができるので、その後のモチベーションにもつながります。



最後に。
海外生活を始めたばかりの期間は生活習慣の違いや言葉の問題で大きなストレスを感じてしまうかもしれません。
でもそれはきっと帰国までずっと続くわけではありません。

話せない自分を否定したり、ほとんど日本語だけで生活できてしまうような環境に逃げ込んだりしなければ、 英語での生活が段々楽しくなっていきます。

今英語が話せるか話せないかはあまり心配せず、 ”絶対に話せるようになりたい!”という意志をいつも強く持って頑張ってみてください! 必ず結果は付いてきます!
PAGETOP